• admin
  • topimage

    2017-11

    「子どもの個性を伸ばす魔法の聞き方」 - 2011.11.09 Wed

    今日は図書館で借りたこんな本を読んでいたんです。
    プロカウンセラーが明かす 子どもの個性を伸ばす魔法の聞き方プロカウンセラーが明かす 子どもの個性を伸ばす魔法の聞き方
    (2003/12/10)
    伊藤 友宣

    商品詳細を見る

    結構古い本です。

    本来であれば、
    育児本のようなものはあまり読まないタチの私。
    この本を手にしたのは、本当にただ“なんとなく”。

    帰ってから暇にまかせて読んでみたら…
    いやあ、まいりました。

    親子関係が修復されていった事例がいくつか紹介されています。
    不登校の子もいました。
    完全に感情移入。

    泣きの1冊でした…

    著者でカウンセラーの伊藤先生が繰り広げる持論。
    それは、
    『左脳』ではなく『右脳』で話を聞くということ。

    『左脳』は理論、『右脳』は感性。

    「聞く力」というのは、
    きちんとあらたまって話をさせて、
    それを論理的に正しく理解するというのではなくて
    =『左脳』で聞く
    子どもにあふれている心の向きというか色あいというものをさりげなく読んでやり、
    子どもの方から話し出しやすい向きに向けてやること
    =『右脳』で聞く

    ということです。

    子どもの一言の基本の色が、
    前向きの順調さに満ちているのか、
    ちょっと引っかかるものがあって愁いがただよっているのか。

    これを理屈抜きで察知できる親の勘が、そのまま『右脳』のなせるワザ。
    それを受けた親の返す何げない一言の中で、
    子どもが今度は、「ああ、分かってくれてる。」と感じるかどうか。
    それも『右脳』の仕事。

    つまりはそういうこと。

    理ぜめで諭そうとする時、
    その前提として相手のあら探しが入ります。
    きっと、それがダメなんだと思いました。

    子どもは、それを“感じて”しまう。『右脳』で。

    子どもが困っていたら、
    親は困っている気持ちを一緒に感じてやる。『右脳』で。

    言うは易し、行うは難し…ですね

    具体的な手段としてひとつ提案していました。
    それは、言葉の「けど」「のに」に変えること。

    「けど」は説教開始の合図。
    相手を否定するサイン。
    対決・対立の接続詞。

    「のに」は、相手の言葉をいったん全部受け入れた結果出る言葉。
    相手を肯定するサイン。
    共感の接続詞。

    これがなかなか…結構難しそうです。

    だけど、心がけるだけで、
    子どもはそれを感じ取ってくれるのかもしれません。

    『右脳』でね


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    私も興味を持ちました。
    本屋で見てみたいと思います。

    「聞く」と「聴く」の違いと、何だか似ていますね。
    子供の話、耳だけでは無く心でしっかりと「聴いて」あげたいですね。

    starmayさんへ

    おはようございます。

    耳だけでなく目と心を持って…ですね。
    とても難しいです。でも、心がけたいです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/196-3f4de6e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    バタバタと平和です «  | BLOG TOP |  » カウンセリングに行ってきました

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹