• admin
  • topimage

    2017-10

    みんな発展途上 - 2011.09.15 Thu

    最近の二男くんは、
    10月にある合唱コンクールの伴奏にむけ、エンジンかかってます。
    親の私も内心感心するほどの猛練習ぶり

    昨日は、全クラスが一堂に会して、
    1回ずつ公開練習があったようです。

    二男くん、
    「緊張しすぎて体が固まって、ピアノが弾けなくなった」んですって

    あらま~…

    そのせいかちょっと不機嫌。
    多少周囲に八つ当たり気味の二男くんです。
    母はいじけてやりましたよ

    昨年もいきがかり上引き受けたピアノ伴奏。
    でも、昨年はそれほどの緊張しなかったのにね。
    2度目の方が欲が出るというパターンか

    昨日はさらにピアノに向かってました。

    まあ、弾けなかったのは二男くんだけじゃなく、
    他のクラスも同様に未完成だったようなので、
    逆にほっとできるじゃん、って
    外野は思うんですけどね。
    本人のみが抱える苦悩ってやつですね。

    本番まであと1ヶ月ちょい。
    こればっかりは、黙って見守るのみ。

    ファイト

    二男くんのこんな姿からも、
    長男くんとの感覚の違い、見てしまう…。
    私もかなりどっぷり長男くんに浸かってます

    どうにかしないと、とうにもならない
    そういう状況でどうにかしようと動くこと。

    一見なんでもないことのように思えて実は、
    先の展開がイメージできるかという大きなスキルでした。

    焦るとか
    不安になるとか
    逃げ出したくなるとか
    そういう負の感情もみんな、
    先の展開がイメージできてるからこそのものなんですよね。

    でも一方で、
    長男くんの感覚の中で、
    こうなったら困るといった気持ちがないわけじゃないとも、日々感じます。

    長男くんから一番感じるのは、
    つながっていない、ということ。

    ピースがばらばらなままのパズル。
    そんな印象。

    かといって、
    今、伴奏で焦りまくってる二男くんが、
    パズルが完成されているかと言ったら、全力でNO
    彼だって発展途上の思春期少年です。

    部屋の散らかりぶりは、家族じゅうの誰にも負けないしね

    みんなそれぞれ発展途上。
    いや、私だって…。

    どれだけ社会に出た時に支障が出るか
    親としては、やはりそこが気になるポイントです。

    人にかわいがられながら
    それに感謝しながら生きていってほしい。

    我が家の
    随分かわいくなくなってきた息子たちに対して、
    心からそう思います。

    まだ少しはかわいげのある三男くん、
    今日は修学旅行に旅立ちました。

    今晩の我が家は、いつもより少しだけ静かになりそうです。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    末っ子さん、就学旅行に行ってしまわれたんですね。
    静かになった反面、寂しくなりますね。
    息子さんピアノをされてるんですね。
    素敵です。

    starmayさんへ

    そうなんです。
    一番にぎやかな三男がいないと、家の雰囲気はガラッと変わります。
    テレビからはアニメが流れませんし。
    ま、明日には帰ってきます。
    あっという間ですね(#^.^#)

    カノンさんの言葉って 本当にストンと心に落ちるなあー

    私が保育園や学校 周りから言われた言葉「お母さんが かまいすぎるから」「子供なんて ほかっておけば周りを見て成長するんだから」「心配しすぎ」
    その都度 悩んできました。 周りをみてできる位なら 私だって手をかさない。 補う必要があり やっていたけれど やっぱりみんな分かってくれないんですよね。
    今日 久しぶりに フリースクールに行きたいと言い行きましたが 案の定の不適応…。
    経験から学ぶ必要をヒシヒシと感じますが、 フリースクールの先生の困惑ぶりを見ていると 連れて行って良いのか悪いのか…。

    息子は とにかく 誰かと関わりたくて 孤独に堪えられないタイプなので 今日は友達と遊べなかったといいながら クルクルすると 泣けてきます。愚痴ってすみません。

    合唱の伴奏、緊張しますよね。私も経験ありますが 逃げ出したくなるくらい緊張しますが 今 思うとめっちゃくちゃ良い思い出です 本番で失敗しましたが それもまた 今の人生の糧になってます
    ファイト次男くん

    シマトネリコさんへ

    ストンと落ちました?よかった(#^.^#)

    > 私が保育園や学校 周りから言われた言葉「お母さんが かまいすぎるから」「子供なんて ほかっておけば周りを見て成長するんだから」「心配しすぎ」

    あ~、それ言われると、結構いじけますよね。何も知らないくせに…って。
    私もそうでした~。

    > 息子は とにかく 誰かと関わりたくて 孤独に堪えられないタイプなので 今日は友達と遊べなかったといいながら クルクルすると 泣けてきます。愚痴ってすみません。

    う~ん、それはつらいです。
    お友達早くできるといいな。私も心から祈ってます。
    力みが取れたら、案外すんなりお友達付き合いも上手になるかもしれないですね。

    愚痴りに来て下さい。何度でも。そのための場所です。
    > 合唱の伴奏、緊張しますよね。私も経験ありますが 逃げ出したくなるくらい緊張しますが 今 思うとめっちゃくちゃ良い思い出です 本番で失敗しましたが それもまた 今の人生の糧になってます
    > ファイト次男くん

    ありがとうございます
    救われます。

    三男くんは 何をお土産に 買ってきてくれますかね 友達の子は 京都に行き八橋のストラップをくれたそうで すごい可愛くて笑っちゃいました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    美歩さんへ

    うん、分かってもらえると思ってました^m^
    先が見えないゆえの図太さ、ですよね。
    それが武器になることもあるとは思うんですが。

    自発じゃなくパターン…そっちも分かるなあ。

    長生きしないといけませんね、お互いに。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/153-6014d291
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    長男くんの見た夢 «  | BLOG TOP |  » 最近不思議に思うこと

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹