• admin
  • topimage

    2017-06

    情報が素通り - 2011.09.12 Mon

    ちょっと長男くんの“愛の告白”が多すぎ。
    げんなりするほどです。

    「疲れた」そうです。

    多少、思い当るふしがあります。

    実は昨日まで
    高校では生徒や職員、保護者参加の写真展があり、
    当然ながら写真部は、その準備、運営などの仕事があるはずでした。
    長男くんにとっては初仕事。
    夏休み前に、長男くんから聞いていた話です。

    なのに、日程は把握しないまま夏休みは過ぎ…

    次回集まる予定など全く知らずにいたようなので、
    多少私もつつきました。

    でも、部室に行ったら閉まってたとか、
    顧問の先生が休みだったとか、
    タイミングの悪さもあだとなり…

    昨日、捨てられてあった体育祭プログラムを
    たまたま私が見つけてゴミ箱から救い出し、
    一角に記載されていた写真展の案内から日程が発覚。

    日程は昨日まででした…。とほほ…。
    当然、働くはずの準備作業はすっぽかしです

    そのプログラム、
    親に渡して見せるという感覚があれば、こっちが気付いたのに。
    「ご観覧下さい」という保護者向けの文面付きのプログラムなんだけどなあ。

    また、やっちゃいましたねえ

    日程の把握とか、
    分からないなら分からないなりに、
    分かるために、まめに部室に足を向けてみるとか、
    そんな能動的な態度が、
    喉から手が出るほど欲しいぞ

    一事が万事、受動的な彼。

    なのに…
    見ようと思わない限り、長男くんの目には映りません。
    聞こうと思わない限り、長男くんの耳には届きません。

    彼が意識する時以外、
    情報は素通りしてしまって、彼の頭にはインプットされないわけです。

    じゃあどうするか…。

    いつも緊張しながらアンテナを張り巡らすのは、あまりに大変。
    それはさせたくありません。

    その穴、どう埋めていけばいいんでしょうね…。
    大きな課題です。


    まあ、写真部員とはいっても、
    ふっとわいたように途中入部してきたあやしげな部員の長男くん、
    期待を裏切って迷惑をかけた、なんてことは多分なかったと思います。

    それだけはほっとしてます。

    顧問の先生や部員の人たちにあいさつはしてこないとね、
    とまあそんな話をして、朝は送り出しました。
    昨晩からなんとなく緊張気味だったのは、
    実はそんな背景があってのことかもしれません。

    果たして長男くん、
    放課後部室に寄って、せめてもの片づけだけは参加できました。
    現状の長男くんにしては、
    めでたしめでたし…
    ということにしておきましょう。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんばんは。
    >見ようと思わない限り、長男くんの目には映りません。
    >聞こうと思わない限り、長男くんの耳には届きません。

    非常に大きな課題ですね。
    ですが、長男さんが自立して社会に出ていく為には、何としても乗り越えたい課題でもある様に思います。
    写真部の部活動自体、長男さんにはあまり関心が無いのかもしれませんね。関心が無い事なら、なおさら目や耳に入っては来ないのでしょう。

    これは私の個人的意見ですが・・・
    写真部に特別な思い入れが無いのでしたら、思い切って別の活動、写真よりもっと長男さんがやりたい事、興味の持てる内容に転換された方が、いい方向に向かうような気がします。
    あくまで私個人としての感想ですが・・・

    starmayさんへ

    それがですね、学校復帰して2ヶ月くらいたって、自分から急に言い出した写真部入部でした。
    それまでは全く縁のなかった分野。
    しかもうちの学校はデザイン科があることもあって、ハイレベルすぎるんじゃないかと心配でしたが、
    写真自体は、下手くそながらカメラをどこにも持ち歩くなどしてます。
    多分いやな活動ではないんですね。楽しんでるようです。
    問題はコミュニケーション。
    やっぱりいつもそこが課題なんだろうな、と今は思っています。

    > 非常に大きな課題ですね。

    はい(;O;)難しいです。

    共感しました

    わが子は小6なので、ひっじょ~に低レベルのお話なんですが・・・

    五月雨登校の息子は学校に行っても授業出れる時と出られない時があり。
    でも好きな科目は出たいんですよ。
    先日、1,2時間めが図工で、絵の具と粘土板が必要なので私が(これがダメなんですが)準備して、朝持たせました。

    帰ってきてから、「今日、図工どうだった?」「え?出てないよ。今日、図工あったの?知ってたら出たのに~」
    「・・・・・」
    あきれて何も言えませんでした。
    普通、絵の具持たせたらわかるでしょう?何で教室抜け出す前に確認しないの?
    言いたい事は山ほどあるけど、気持ちが学校に向いていない今、少しでも興味を持たせるため、もっとちゃんと伝えてあげればよかったです。

    もう6年生、誰も教えてくれません。

    長男君の状況、未来の息子が必ずや直面する事だと思いました。

    私たちにしてあげられる事は、
    「今回は失敗しちゃったけど、次、どうしたらうまく行くと思う?」
    って言い続ける事なのかなあ・・・

    若輩者が失礼しました。

    ねこねこみーこさんへ

    > わが子は小6なので、ひっじょ~に低レベルのお話なんですが・・・

    いえいえ、すごくよく分かります。
    つながって当たり前と思うことも、彼らにしてみたら、教えてもらうまでは当たり前じゃないんですよね。
    思い込みの落とし穴に、相変わらずはまってます。

    > 私たちにしてあげられる事は、
    > 「今回は失敗しちゃったけど、次、どうしたらうまく行くと思う?」
    > って言い続ける事なのかなあ・・・

    そうですよね…。
    それに加えて、こういう方法もあるよ、と提案してもいいような気がします。
    こちらは、イライラとの戦いですね。
    長い長い戦いです(;O;)

    うちののび太もそうです。

    意識的に避けている訳ではないと思うのですが、こちらはなんと、合宿の手続きをしなかったのです。

    いくら途中から周りの子と目指すところが違っていたと気付いたとしても、運動部で「合宿」のことが全くぬけていたとは・・・

    先生が話されたり、周囲で話題になっていたとしても、「聞こえていない」んですね。

    気付いた時にはもうその説明のための保護者会も終わっていて、申し込み締め切りまで終わっていました。(顧問の先生もどうして連絡をくださらなかったのかわかりませんが・・・)

    存在感がなかったのか・・・

    なんとも歯がゆいですね。こちらが知らないだけで、いろんなことを「すっぽかし」ているのではとそれもコワイです。

    みずきさんへ

    一緒ですねぇ…。

    > なんとも歯がゆいですね。こちらが知らないだけで、いろんなことを「すっぽかし」ているのではとそれもコワイです。

    そうなんです。知らない間にいつまた誰かに迷惑かけないかと…。
    完全を目指すのは無理だろうとも思います。
    こういう奴だからと温かく受け入れてもらえるような人間関係を築くことも含めて、めざしたい理想です。

    それにしても、その顧問の先生もちょっと…どうなんでしょう。
    部外者が口出すことでもないんでしょうけど。
    残念でしたね。のびたくん。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/151-4637be3b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    最近不思議に思うこと «  | BLOG TOP |  » 絵本「おおきな木」

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹