• admin
  • topimage

    2017-09

    ソーシャルスキル - 2011.08.05 Fri

    ソーシャルスキルとは何か
    改めてちょっと調べてみました。

    大辞泉では…
    社会の中で自立し主体的であるとともに、
    他の人との協調を保って生きるために必要とされる、生活上の能力。社会技能。


    とある資料ページでは、
    ソーシャルスキルとは「社会性」のことであり、
    「体験を通して学んだ人づきあいのやり方」である


    こっちの方が分かりやすいかな。

    発達障害の子たちは、
    このソーシャルスキルの「学び損ない」や「誤学習」が多く、
    集団の中で生きにくさを感じている。
    だから意識的なトレーニングが必要。

    そういうことですね。

    ちょっと思い出したことがあります。
    この前行った、三男くんの授業参観です。

    教科は国語でした。
    テーマは、「言いにくいことを伝える」
    どんな内容だったかというと…

    例えば、
    Aさんのクラスにはボールが1つしかない。
    そのボールをいつもB君たちのグループが独占して使っている。
    そんな時、Aさんはどんな声かけをしたらいいか。

    B君たちばっかりずるい。今度は私たちの番、と言う。
    (声の届く近くまで行って)ボールが使いたいなあとつぶやき続ける。
    仲間に入れてくれない?と聞いてみる。

    Aさんの声のかけ方を、そんな何パターンか紹介し、
    それぞれのパターンについて、
    Aさん、B君のそれぞれの立場から考えてみる、
    とまあ、こんな感じ。

    その授業を参観した私の感想は、と言うと、

    まず第一に思ったこと。
    今は、こんなこと授業で教わる時代なんだな〜ということ。

    第二に思ったこと。
    これは長男くんに受けさせたかった授業だということ。

    まさに、ソーシャルスキルトレーニングの授業でした。

    トレーニングが一番効果的なのは、児童期だと言います。
    だから、小学校の授業で行われるのも、
    理にかなってはいます。

    でもなあ…
    ボールを人から借りる時の
    相手を傷つけないように気をつける方法、
    わざわざ授業で教わらなきゃいけないのかあ。

    自然に培われるのを待っていてもだめ。
    そういうこと?

    なんか、寂しい

    ソーシャルスキルって本来、
    親から子に、
    大人から子どもに、
    伝えたいと思う、生きていく上で大切なことのかたまり
    …そんな気がします。

    あとは、伝え方ですね。

    相手に応じた伝え方
    伝える大人がその物差しを忘れないこと。

    もしかして
    子どもたちが受け取り下手になったんじゃなくて、
    大人たちが伝え下手になった?

    今叫ばれてるソーシャルスキルトレーニング、
    本当は子どもではなく、
    大人のためのトレーニングなのかもしれません。

    伝えるというスキルアップのための…


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    美歩さんへ

    こんばんは(*^_^*)

    > ダメなんでしょうか?
    > 傷つけてしまう言葉を言ってしまったら…
    > ボールの取り合いでケンカしちゃったらダメなんでしょうか?

    そうなんですよ。
    なんか気持ち悪いでしょ。居心地悪い。
    友達とすったもんだする中で、
    周りのいろんな個性とともにいろんな状況を受け止められたらいいんですよね。
    それができないなら、できないなりの解決策、
    友達とのすったもんだの中で構築されていけば、
    それが最強の正解のような気がしました。

    ただ、確かにうちの長男にはあまりに難題。
    だから意識して…ということなのかな。

    しばし忘れましょう。
    のびのびと週末過ごしてくださいね!(^^)!


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/119-4ab4ccb6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    幸せの形 «  | BLOG TOP |  » 小さくたって…初の快挙

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (554)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (97)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹