• admin
  • topimage

    2017-08

    事の真相 - 2011.08.02 Tue

    本日2度目の更新です

    長男くんが帰ってきました。
    「ただいま」に対する私の「おかえり」がいつもに比べてテンション低い。
    そう気づいた長男くん。

    「お母さん、テンション低いね。」

    「悲しいことがあって、凹んでた。」

    「どうしたの?」

    「何か言わなきゃいけないことない?」

    少しくだけ気味に、わざとらしい風にこう付け加えてみました。
    「胸に手を当てて考えてみてごらん」

    長男くん、
    神妙な顔つきで、本当に胸に手を当てましたよ

    これには参った。
    思わず噴き出しそうです。

    「昨日ね、寝過ごした。」

    予想外の答えが飛び出しました。

    寝過ごした
    何それ

    「また電車で寝ちゃって、
      大丈夫と思ったから寝たんだけど、だめで、
      駅に着いた時は授業がほとんど終わる時間だったから、そのまま帰ってきた。」

    う~ん、3度目の寝過ごし事件が勃発してたとは…(1度目こちら・2度目こちら

    しかも、3度目だから、
    パニックを起こさない程度に学習してるし
    学校にも自分で電話してるらしいし

    今回の話、素直に信じられました。
    彼の話し方とか、胸に手を当てるさまとかで。

    ただ、こそこそ学校行ったことにしないで
    ありのまま報告してほしかったこと、
    そこは言わせてもらいましたけど。

    やっぱりね、
    イヤなんですもん。嘘…
    馬鹿を見たって正直者がいい~~


    その後、パラパラと雨の音

    濡れなかった?って聞いたら、
    長男くん、急にスイッチが入りましたよ。

    「今日、雨の最初の一粒が、なんとまつ毛に落ちてきて、びっくりした!
     そのあと、他の粒も落ちてきて、あ~、雨かって分かったけど。
     最初うわ~って思った。」

    なんとも楽しげなマシンガントーク。

    「それを話したくて。忘れないように気をつけて帰ってきた。」
    そう付け足した長男くん。

    よかった…。
    雨の最初の一粒の話、話せる空気のままで。

    本当によかった…。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんにちは kanonさん

    さっそくお邪魔しにきました。

    「嘘」・・悪意はないんですよね。

    うちの子供たちも嘘つきますよ~。
    とってもわかりやすい嘘を(笑)
    だから、たま~に
    だまされた振りをします。
    そうすると逆にうしろめたくなるのか
    それ以降、同じ嘘はつかないかなぁ~。

    でも、寝過ごしちゃった・・・なんて息子さんらしくて可愛い。
    そして、正直に話してホッとした様子が伝わってきます。

    kanonさんも
    私と同じで考え込むタイプとみました(笑)
    意外!!でしたe-266

    RinRinさんへ

    Welcome♪ RinRinさん(*^_^*)

    どっぷり考え込んでへこんでイジイジしますよ、私。
    意外ですか~?(笑)
    で、その後急に開き直りが訪れるんですけどね。

    だまされてみるかあ。
    そうなんです。私それができなくて。
    ついつい追い詰めちゃうんです。取調室の刑事みたいに。

    長男の場合、果たして
    後ろめたい→同じ嘘はつかない
    という学習ができるかなあ…かなり不安。
    でも、後ろめたい感情までは湧く、かな。

    そうですね。
    次は、だまされてみますか。

    RinRinさん、また来てね。
    娘さんや息子さんのお話もたまに聞かせてね。
    RinRinさんのお話も。
    待ってま~す(*^_^*)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    美歩さんへ

    こんばんは(*^_^*)

    あら~、皆さん一緒なんですね。
    逆にほっとしてしまってる私がいます(笑)

    > 「ここで嘘つく必要があるの?」
    そうそう、そんな感じです。

    >「本人には嘘をついてる自覚はないのでしょう」
    そうなんですか…自覚ないのか…
    それは愕然としますね。
    自分を守る術なんだというのは、なんか分かる気がします。

    1人で苦労を背負ってきたんですよね。
    一番つらい思いしてきたのは彼ら本人なんですよね。
    本当にリラックスできる状態になれば、
    なくなるんでしょうかね「嘘」。
    無駄に力んでるんだろうなあ。
    リラックスしてほしいですね。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/116-8f9cd5b5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    病院づきあいも大変だ «  | BLOG TOP |  » 長男くんは嘘つき

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹