• admin
  • topimage

    2017-08

    終業おめでとう - 2011.07.19 Tue

    いわくつきで始まった、長男くんの高校第2学年。
    いよいよ1学期も明日の終業式を残すのみとなりました。

    時々つまずきながらも、
    どうにか1学期無事に終了できそうです。
    我が家にとっては、ある意味なでしこ優勝より大事件。

    帰宅した長男くんに、思わず「おめでとう」
    本人も、プチ達成感のようです。

    夏休みの課題の内容は一覧表にまとめられているので、
    逆に安心です。

    さらに長男くんによれば
    「数学は夏の補講の途中で提出期限が来るように
     3つに区切ってあるから逆にやりやすい」
    そうです。

    広範囲のものを丸投げされて、
    いついつまでにという課題の出され方が一番の苦手とする
    長男くんらしい感想。

    「それなら、他の教科も
     数学に合わせて3つに区切って終わらせていったら?」

    こんな母の提案に対して出た言葉は
    「お母さん、頭いい!」

    またか。
    その感想、ついこの前も聞いたような。
    そして採用されてなかったような。
    感心するなら実行してみんかい、と思ったりもしましたけど。

    もう少し、手取り足取り付き合った方がいいんでしょうかね…

    悩めるところです。

    大量に出た塾の宿題を、
    ため気味ながらも毎日手をつける二男くんとか、
    週末の宿題を、土、日と自分で分けて
    「今日の分は終わった」と宣言して遊び出す三男くんを見てると、
    やっぱり長男くんとの違いは歴然としています。

    その一方で、
    部屋の散らかり具合は、
    1位二男くん、2位三男くんなんですが。

    「このくらい分かるだろう」ではなく、
    「分からないかもしれない」
    そんな姿勢が、どの子に対する時もきっと変わらず大切なこと。

    もっと早くそれに気づいていたら、
    きっともっと優しい母ちゃんになれたかなあ

    もちろん、
    ほんの些細な違いが決定的な違いに感じる長男くんのこと。

    これからだって
    何回も何回も、
    同じようなことが繰り返されて、
    「この前も言ったのに~」って、きっと私は思ってるんでしょう

    そこはふんばって、
    『違いの分かる男』と受け止めてあげなくてはね。
    せめて、家に帰った時くらい
    長男くんたちがリラックスできるように…


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/106-87c32d20
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    さあ夏休み «  | BLOG TOP |  » 誰だって失敗だらけ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹