• admin
  • topimage

    2016-09

    まだ無理かあ… - 2016.09.29 Thu

    長男くん。
    後期が始まって2週目。

    月曜日。
    “1限から講義があってバイトも入ってる日”を初めて体験しました。
    駅から直行するほどではなかったけど、
    帰宅して、それほどのんびりする時間もなく、出かけたんだと思います。

    私が長男くんと再会したのは、バイトから帰ってから。
    「疲れた」とは言いつつ、まあまあ普通。
    その後、バタンキューという感じではない。

    ほっとしたんですよ。
    この感じだと大丈夫かなって。

    翌火曜日。
    学校は1限から。バイトはなし。
    そのパターンは経験済み。

    ところが、朝。
    長男くんはなかなか起きられず。
    さすがに声かけたら、ばたばたと準備して出ていきました。
    なんとなくしんどそうな気配。

    夕方、ゲームをしながら過ごす長男くんは、またいつも通り。
    でもちょっと気になる。もやもやします。

    昨日、水曜日。
    講義も1限からの上、駅からバイト先に直行駆け込む予定の日。
    でも来週からはバイトを入れないようにできるので、
    そんな“無茶”は今日限り。

    朝。やっぱりなんだかすっきり起きてこれません。
    前日が声かけて「よかった」と言われてたので、また声かけました。
    前日よりは早く起きられて、
    学校にも、雨降りの中カッパ着て向かえたようです。

    バイト先に直行とはなりませんでした。
    「午後の講義がひとつ休講になったから、
     残りは捨てて、もう帰ってきた」と
    バイトはまた、駆け込むふりで遅れ気味に家から向かいました。

    昨日は帰ってからご飯こそ食べたけど、
    その後「疲れた」ってベッドに直行。

    しばらくしたら、「疲れすぎてて寝つけんかった」と
    お風呂に入りに部屋から出てきました。

    いよいよ危なげです。
    「バイト辞めようかな」まで言い出しました。

    いつにない久々の忙しさに、
    心がまたびびってしまったみたいです。
    いやだいやだって。無理だよ~って。

    今日、木曜日。
    講義は1限から。バイトはなし。
    どうにかこうにか起きて朝ごはんは食べたけど、
    ギリギリになって、学校に向かうことは諦めた長男くんでした。

    その後ベッドに倒れ込んで、まだ寝てます。

    前期には、細々ながら取得単位も少しだけ増やして、
    あんなに「もう大丈夫。自信ついた。」と言ってた長男くんです。

    それだけに落ち込みもひどそうで…。

    私もです。
    私もちょっと気が早すぎたね。
    さっき、お風呂場でひとしきり泣いてきました。
    落胆やら自己嫌悪やら、ぐっちゃぐちゃの感情に飲み込まれて。

    あとはまた、無理やり前向き思考に戻るだけです。

    もうすぐお昼。
    当然のようにいる二男くんと3人。
    またラーメンでも食べに行くかな。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    「分かった。ごめんなさい。」 - 2016.09.21 Wed

    大学も、後期が始まりました。

    二男くんはもう休学決定なので、のびのびと。
    でも、多分、朝だけは早く起きようと、
    いつになく早めの起床がちょっと続いています。

    長男くんは、まあまあかな。
    昨日は何も問題なく1日の予定をこなして、
    帰ってからもバタンキューじゃなくて
    ゲームに興じる余力あり。

    でも、今日は、
    起きたとたん風邪気味っぽくて。
    熱とかは全然。
    でも咳と鼻水。

    今日は、遅くまで講義が入ってる日で、
    その上バイトも入っていて、
    講義が終わり次第バイト先に直行する予定でした。

    もう、それ聞くだけで不安でしょう⁉
    でもって、朝から不調だし。

    朝の準備も終えた頃になって、
    「やっぱり学校は休んで、
    駆けつける時間めざして、
    学校帰りの体でバイトだけ行くことにする。」
    って長男くん。

    やっぱり、トントン拍子にはいかないのね。
    でも、熱もないのに
    そんなレベルで休んでたら、この先どうなる?
    あっという間に貯金なくなっちゃうよ。

    そんな考えが頭をぐるぐるめぐって、
    もうがっかりしちゃって。
    多分、実際に何か言葉も出てたんだろうな、私。

    自分の出勤時間も迫ってたので、
    そのままバタバタ出かけようとしたら、
    部屋にいる長男くんからのメールを、
    玄関先で受けとりました。

    「お母さんが心配するけん、
    努めてなんでもなさげに言っただけ。
    軽く見てない。」

    これね、長男くんが目一杯腹立てた結果です、おそらく。

    言わずにはいられなかったね。

    いろいろ、彼なりに考えているのです。
    バイトはもう休めない。
    後期始まったばかりで、講義内容はまだ進まないはず。
    そんなこんなを。

    彼なりのペースがあって、
    私にできる無理も彼にはできなかったり。
    そもそも、秋は彼の不調が一番出やすい時期。

    ああもう。

    分かってるのに。
    分かってたのに。
    出来なかったら出来ないで、
    もうそれが最善の結果なのに。

    大急ぎで返信しました。
    「分かった。ごめんなさい。」

    まだまだだな、私。
    猛省中です。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    体育祭で三男くんワールド - 2016.09.14 Wed

    先日は、三男くんの高校で体育祭がありました。

    我が家で唯一高校生活を満喫してくれている
    貴重な存在の三男くんです。
    その空気を味わうことが、私にとってもいい栄養剤。
    朝も早くから、出かけてきましたよ。

    足速いだけが取り柄みたいな三男くん
    何かと重宝がられる体育祭は大好きです
    ちょこちょこ見受けるその様子ときたら、
    いかにも楽しいですって顔。

    学校生活、学校行事を楽しめるのも、
    ひとつの才能だよねって、
    上2人を経て三男くんを見ると、心から思います。

    本当に心から。

    一番大切なスキルかもってくらい。

    そんな三男くんでいてくれて、本当にありがと

    ずっと満喫していたかった体育祭。
    ですが運悪く、
    午後は長男くんの大学から三者面談に呼ばれていました。
    なので、私は午前の部だけで退散です

    成績不良の学生だけが受ける三者面談。
    もう何度目かの三者面談。

    そりゃそうだ。
    成績いいはずがありません。
    もう4年のはずの2年生なんですものね

    午後からも、三男くんの出番はあったのだけれど、
    ここはじっと我慢

    一気に夢心地から現実へ。
    こちらも親の務めだものね。しょうがない。
    JRで1時間ほどの距離をあっちからこっちへ。
    果たしてきましたよ。親の務め。

    話すこと、特にないんですけどね。
    先生も私も長男くんも。
    「長男くんの場合は、体調次第ですからね。」って。
    一応、継続して卒業に向けて努力することだけ確認して終了。

    最後まで見たかったな、体育祭。

    来年は最終学年。
    「来年はもっと早く行って最前列を取るぞ。」と息巻くダンナさんと、
    「来年も、また三者面談かな」と今から諦め半分の私と。

    三者面談からの帰り道で、ダンナさんから
    三男くんのブロックが優勝したって

    家で、超ごきげんな三男くんと再会。
    マシンガントークで今日一日の“総評”を聞かせてもらいました。

    うん。
    楽しい一日でした。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    バイト順調です - 2016.09.07 Wed

    台風が秋を運んできたようです。
    あの猛暑日の連続の頃の暑さは、
    やっと引っ込んでくれました。

    9月の一週目。
    大学も、来週からぼちぼち開始するようです。

    長男くんのバイトも、1ヶ月経ちましたね。

    1日たった4時間、週2、3日のペースではありますが、
    どうやら続けていけるようだ、と
    そこはやっぱり、“普通”と違う長男くんのことですから、
    いろいろなマイナス思考の妄想が膨らんでしまう
    私の気持ちも、
    ここへ来て、ようやく落ち着いてきました。

    とは言え、1度早退してきたことがあるんです。
    それだけでもうね、
    口から心臓が飛び出る思いでしたよ(^o^;)

    「薬を飲み忘れてて、集中力が切れてきましたって話をしたら
    今日は帰りなさいって言ってくれた」と。

    さらに心臓が飛び出るかと思いました。

    「そんなこと言ったら、逆に引かれない⁉」
    薬を飲んでるなんて。
    切れたら調子が悪いなんて。
    不用意に言ったら、変に誤解を受けるだろうに。

    そしたら!そしたら!

    「面接の時に、もう話してる。」
    そう言ったんです、長男くん。

    アスペルガーだってことも、
    今、薬を飲んでることも。
    わざわざではないみたいだけど、話の流れで。

    いや、驚きました。
    なんか、いろいろと。

    そんなこと知った上で採用してもらえてたんだ…。

    緊張すると、
    間違いなく“変な人”の烙印が押されるような
    挙動不審男になるやつだったのに。

    変わってきた?
    短い時間の中での印象。

    大人になってきた?
    その場その場で、
    笑顔で人と接することができるくらいに。

    薬の飲み忘れでバイト早退だなんて
    全くもって言語道断だけど。

    2度目はないからね(怒)って釘さしたけど。

    なかなかどうして。
    私には想定外の朗報でした。
    どうやら、長男くんのバイト生活順調です。

    それでもやっぱり…。

    2度目はないよ、長男くん(怒)






    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹