• admin
  • topimage

    2014-10

    やっぱ風邪でした - 2014.10.29 Wed

    二男くんは、今日2日ぶりに学校に行きました。

    やっぱり、本格的な風邪だったみたいです。
    昨日の朝、えらく寒そうにしながら、
    それでもいつもより早く起きてきて、
    行くようなそぶりも見せていましたが、
    どうも熱が上がるところだったよう。その後撃沈

    仕事から帰ったら、
    病院には行ったらしい二男くんと再会。
    出された薬を見たら、
    喉の薬2種類とトローチとイソジン。あと抗生剤。

    あらま、完全なる喉風邪。

    どうも精神的なものじゃないかと
    ついつい勘ぐってしまう自分に反省です。
    ごめんね、二男くん。

    今朝の二男くん。
    「相変わらず喉は激痛。」と言いながら、ハイテンション。
    37度の微熱ながら、
    「今日は行きたい。」と学校に向かいました。

    今日は、もしかしたら早めに帰ってくるかもしれないです。
    親へのアピールのためのハイテンションだったかもしれないです。

    帰ってきたら、ちゃんと謝ろう。
    …と、1人反省会中。

    次に風邪ひいたら、もう少し信じられるかな。

    、ていうか…。

    受験生たるもの、
    この時期に風邪ひくこと自体が、気持ち緩んでるんだけどねえ。

    風邪なんぞ気合いで防げると思う方なんで、私。
    「この根性なしっ」という思いは、
    「悪かったな」という思いの後ろで、
    し~っかり根をはっております


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    風邪? - 2014.10.27 Mon

    二男くんが風邪をひきました。

    いや、大したことはありません。
    夜中、少し熱が上がったらしいのですが、
    朝には微熱、今は平熱。

    頭痛がすごいらしく、今日は学校を休みました。

    正直、ドキドキ
    本当に、それだけなの?
    もう、完全に信用度ゼロでした。

    普通なら、学校を休むのもどうなのかという程度です。
    だからよけいにドキドキしました。

    お昼まで寝続けた二男くんを、とりあえず昼食に起こしまして。
    その時の感じからすると、いらん心配かな…。

    今日は塾の予定。
    さっきはその心配をしていました。

    もう平熱。頭痛のみ。
    休むのはどうかなと内心思ったけど、まあ本人に任せます。

    多分、彼は休みます。
    この程度で休むのは、かなり甘ちゃん。

    それもしょうがないです。任せます。

    そういう弱いやつです。今のところ。
    押し付けたところで、なんで。

    でもまあ。
    塾をどうしようと心配している、そんな二男くんを見ていたら、
    少しだけ安心。
    ドキドキはドキドキくらいに。

    とは言え、完全に私の中のモヤモヤが消えたわけではなかったから、
    もうね、直接投げかけてみちゃいました。

    「また休み癖が戻るんじゃないかって、思ってしまう。」

    二男くんのお返事は
    「それは大丈夫。」

    「それは」ね

    では、その「それは」にかけてみよう。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    Happy.Birthday! - 2014.10.23 Thu

    今日は、二男くんの誕生日です

    ささやかながら、
    今日の夕食はほんの少しだけお祝いモード。

    とは言え、本当にささやかなもん。
    定番からあげを、各自に分けてよそうのではなく、
    大皿にどーんとばかり豪快に乗っけたのと、
    後はいつもの炊飯器チョコケーキを。
    NCM_0136_convert_20141023201248.jpg
    ただそれだけです。
    ただそれだけの、ささやかな“Happy Birthday”

    我が家の定番です

    ところが夕方。
    今日も学校に行った二男くんからLINEあり。

    「ラーメン食べて帰る」

    あらあら。
    ま、そんなもんね。
    1人で寄ることはまずないし、
    友人たちとの交流の延長ならば大いによし。

    この記事を書いてる途中、思い出しました。
    昨年の二男くんの誕生日の苦い苦い思い出。
    過去記事はこちらです。
    「今朝の大事件」
    「あの日は誕生日」

    そうか。
    1年前はまだ、前の高校やめてなかったんだ。
    一番最悪な時期だったんだ

    私が消えてなくなってしまいたかった頃です。
    降り始めのひとつめの雪みたいに、
    溶けてなくなってしまいたかった。

    そんな頃。

    1年たったら、
    友達数人から、ラーメンをおごちになってた

    あの頃、とてもじゃないけど予想できなかった変化です。

    大失敗したという模試の結果も戻ってきました。
    推薦を断った例の第一志望校は、D判定だったそう。

    それでも、至って平静な二男くんでしたよ。
    後悔して八つ当たりしてこない。
    そこも大きな変化。

    成長

    二男くん。今日から18歳。
    Happy Birthday


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    忘れ方が変なんです - 2014.10.21 Tue

    今、一応バイト探しをしている長男くん。
    Web応募したりはしているようです。

    だけど、どうも変。

    明日の昼間に電話しようと思っているとします。
    翌日、それを忘れます。
    電話することを、ではなく、
    電話しようと思っていた経緯丸ごとです。

    短期の求人をいっぱい持っている派遣に登録することは、
    長期のバイトを探すとしても並行していけるから、
    問題ないよと懇々と説明すれば、
    その翌日に、そんな会話をしたこと自体が忘れられています。

    本当は探したくないんじゃないのかな、と気になります。
    自分で気づいていない、本当の本当の本心が、
    どこかに隠れてるんじゃないかと。

    無理しているんじゃないかと。

    今、心療内科でお薬を処方されていますが、
    そのお薬、最近の2週間のうちに2回しか飲んでいませんでした。

    自己管理は苦手項目の筆頭。
    なかなかうっかりの激しいタイプということは承知の上です。
    だけど、この前診察に行ったら、
    そのほとんど薬を飲まずに残っている状態で、
    また新たに2週間分もらって帰ってきていました。
    こりゃあ、長男くんが薬を飲んでいないこと、
    先生には伝わってないなと思いまして。

    「忘れてるだけにしても、
     飲んでいないことは、ちゃんと先生に話さないと。」って、
    怒ったんですよ。

    そうしたら、長男くん、
    飲んでるつもりだったと言うんです。
    「お母さんから言われるまで、飲んでると思ってた。」って。

    飲んでないことを忘れて、飲んだつもりになるって
    そんなこと、あります?

    どういうことかなあ。
    何だか、妙に心配になってきます。

    元々、よくいろいろ忘れる奴ではあるけど、
    忘れるパターンというか、忘れ方というか、
    そのあたりが、なんだか心配。

    そんな会話にイライラも手伝って、
    朝から私ちょっと、いやかなりカリカリしていました。

    そんな長男くんとのなりゆきを、
    横目で見ながら学校に向かった二男くんが、
    帰りに、近所のパン屋さんで買ってきてくれた”お土産”
    IMG_20141021_134339_convert_20141021174252.jpg
    きんぴらおやき。
    私のお気に入り

    「お母さん、朝なんか疲れてたから。」のお言葉つき。

    もうね、反省です。
    猛省

    やいのやいの、責め立てるように話してたな、きっと。
    速い会話には全然ついてこれない長男くんに対して。

    長男くんにも、二男くんにも、
    「ごめんなさい」と「ありがとう」をいっぱい。

    母は反省しています。
    二度としませんとは、口が裂けても言えないけれども…

    長男くん。
    派遣の登録だけは無事終えたみたい。
    ちょっとした数時間だけの仕事でも、
    何か体験できると違うのになって思ってます。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    友人たちと - 2014.10.17 Fri

    先日、友人たちとランチに行ってきました。

    まさに気の置けないという言葉がしっくりくる人たち。
    一緒の時間を、心底リラックスして過ごすことのできる、
    私にとっては間違いなく貴重で稀有な存在です。
    (ごますりじゃなくってね、ホントの気持ち♪)

    行ったのは
    『merville』=『奇跡』 という名のお店。
    とってもおいしいお肉を堪能してきましたよ

    気の置けない仲だからこそのトークも終わり知らず。
    楽しい時間。

    知り合う人たちとの間の距離感は、
    相手次第でそれぞれで。
    昔近かった人が、じわじわ遠くなることもあって。
    その変化に対して、少なからず思うこともあって。

    いろんな人たちの人生が複雑に絡み合う中で、
    彼女たちと知り合って、
    多分この先も変わらず一生のお付き合いができること。
    少なくとも、今そう思えること。

    これも『奇跡』

    ブログを始めて、
    顔こそ知らないけど、
    きっと嘘じゃないと思える関係もいっぱい築けて。

    それも『奇跡』

    『一期一会』
    これ、私の大好きな言葉。

    そんな出会いが、王子たちにもありますように。
    ちょっと母に戻って、切なる願い。

    長男くんに対しては、その点本当に切実

    人と絡んでこそ、という思いがどうしてもあります。
    人の中でこそ、と、そう思うのです。

    友人たちとの時間。
    長男くんにとっても、決して嫌いじゃなかった、
    大好きだった時間。

    「今は余裕がないから」とあえて交流から遠さかってる
    長男くんの選択が、いい選択とはどうも思えなくて。

    どうにもこうにも、気が気じゃないです。

    最初の一歩に、生半可じゃない勇気が必要で、
    慎重すぎて足を引っ張られてる長男くん。

    今もバイトしようと思いつつ、
    最初の一歩が重たく、とどまり続ける長男くんです。

    背中。
    押した方がいいのかなあ。
    見てるだけの方がいいのかなあ。

    押せば長男くんは動きます。多分。
    いや、間違いなく。

    それだけに。

    押してしまいたい私は一体どうしたものか。
    よけいに悩んでしまう今です。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (556)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (99)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹