• admin
  • topimage

    2014-01

    予想以上いろいろ - 2014.01.30 Thu

    二男くん。

    気がかりだった体育のスクーリング。
    やはり、前日から緊張してるのは伝わりました。

    実は私、今風邪気味なのですが、
    二男くんが私に引きずられて体調不良な気分になられたら大変。
    調子悪そうな気配はどうしたって見せられません。
    私まで緊張気味の水曜日でした。

    だけど、ふたを開けてみれば、
    時間に遅れることなくしっかり参加してみせた上に、
    新たに口をきくようになった「友達」と、
    ちょっとばかり寄り道までして帰ってきましたよ。

    いやいや、予想以上の展開です。

    来週から、通う日数も1日の時間数も増える予定。
    だけど、逃げ出さない程度には慣れてきたか?

    人間的にはまだまだです。
    本当に、自信のなさが刃と姿を変える癖は、相変わらずです。
    時々それがどうにも鼻について、ほとほと嫌になっちゃう

    今日も少しだけバトルがありました

    だけど、それでも。
    前を向いていこうとしている二男くんも見えます。

    応援してあげなくてはね。

    体育があるから、と二男くんがにわかに始めた縄跳び。
    毎日10分程度のもんだけど、まだ続いていますよ。

    もうそろそろ1週間。
    こちらも予想以上の展開。

    そうそう、
    予想以上と言えば…。

    実はですね。
    今日はダンナさんの、明日は私の誕生日なのでして。

    そんなことお構いなしの空気感いっぱいの我が家で、
    王子達の中でピカイチ気の利く三男くんと
    後から聞いて資金のみ参加の二男くんから、
    「2人に。」ってチョコレートのプレゼント
    NCM_0020_convert_20140130215153_20140130220103844.jpg
    ダンナさんの帰宅を待って開けたいと思います


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    隣の芝? - 2014.01.27 Mon

    昨日の日曜日。
    いつものごとく、三男くんの練習試合観戦に行きまして。

    そこでね、仲良くしてるママ友さんに、
    言われたんです。

    「普通、息子たちって
     大きくなると家族でワイワイって感じにはならなくなるやん?
     なんでkanon家では、いつまでもワイワイできると?」

    そこがねえ。
    私にとっては、逆に気がかりなところ。
    普通であることをあきらめたポイントなんだけれど…。

    いろいろな見方があるもんだなぁと、改めて

    大学生になっても在宅率いまだ高い長男くんのことは、
    いつまでもこんなんでいいのか?って本当に気がかり。

    いつまでもこんなんじゃないはず、と思える二男くんはさておいてね。

    でもまあ…。
    彼なりの速度で、
    じわじわと彼の世界が広がってることも確かで。

    だからまだ、ぐっとこらえて
    諦めて傍観していることができていますけどね。

    長男くんはね、
    自分みたいな子どもができたら大変だから、と
    「結婚や、それにつながる恋愛についても前向きにはなれない。」
    そうです。

    寂しい話

    「え~!君が息子でよかったよ~!」
    なんてことも言ったりしてるんですけどね。

    まあ、そこは
    何よりも出会いがあった時の話だから、
    親としちゃあ、それこそノータッチですけど。

    「自分みたいな子どもができたら」なんていうセリフは、
    やっぱりね、ちょっと悲しいです。

    こっちはそんなこと、全然思ってないよってこと、
    ちゃんと伝わってるのかな、とか
    ちょっとだけ心配になります。

    友達づきあいに大忙し。
    そんな若者の方が、
    ずっとずっと頼もしいし、安心できる。

    な~んていうのは、隣の芝ってやつかしらね。

    そんなことを、ちょっと思った週末。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    変化? - 2014.01.24 Fri

    なんだか少しだけ、
    ほんの少しだけ、二男くんに変化。

    というのも…。

    来週は、通常の登校日に加えて、
    体育スクーリングがあります。

    その日に参加することで、体育の単位取得が可能になります。
    お勉強はないから負担が小さそうだけれど、
    出席が難しい生徒にとっては、
    ずっと大きな負担だったりします。

    二男くんも、
    まだ学校になじんでいるわけではない現状で、
    体育スクーリングに無事出席できるか、
    実はすごく心配でした。

    この前登校した様子を見る限り、
    授業1、2コマくらいはどうやら大丈夫そうですが。
    体育となると席にじっとしてるわけではないから、
    否応なしに、他の知らない生徒たちとからむこととなるわけで。

    そのあたりがね…。

    どうだろう…

    二男くんには内緒で、
    こっそり出勤シフトを交代してもらいました。
    私が家にいて送り出すのであれば、
    サボることはあきらめられる程度の状態のような気はしたので…。

    ところがです。
    そんな私のひそかな心配をよそに、
    二男くんからは緊張感もさして感じられず。

    体育スクーリングの時用に、と
    せがまれてジャージ上下も買いに行きまして。

    まあ、安物だけど。
    さすがに、以前の高校のジャージじゃね…。
    まずは形から、みたいな

    今日は今日で、
    二男くんは、設定された登校日でもないのに学校に。

    レポートを提出しに行ってきたそうです。

    そして夕方には、昨日買った服に着替えて、
    なぜか家の前で縄跳びを始めましたよ

    す~ぐ戻ってきましたけどね
    「や~べ。体力なさすぎ。」
    そんなぼやきとともに。

    「1週間続けたら、体育の時少しはまともにできるかな。」
    そんなこと言ってました。

    なるほど。そういうことね。

    自分で体力が落ちてることも自覚してて、
    体育も今のところは出るつもりで、
    恥をかかないように、と考えたわけだ。

    少しは前向き。

    いやいや、かなり前向き。

    縄跳びごときで、
    何もスポーツウェアに着替えなくてもいいと思うけれども。
    それもまあ、形からということで

    またくじけちゃうのかな。
    体育スクーリングに参加したらしたで…。

    そんな最悪の想定もしておこうと、
    あえて自分に言い聞かせてみています。
    ネガティブということじゃなくて、
    最悪に備えての心づもりという意味で。

    とりあえず…。

    明日からは週末。
    また、しばし二男くん問題から解放されたいと思います。

    皆さんも、よい週末を


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    バネの一巻き - 2014.01.21 Tue

    二男くん。
    今日は1週間ぶりの登校日。
    今日は2コマです。

    無事にこなしてきました。
    帰ってくると、とてもハイテンション。
    多分、やりおおせたという達成感みたいなものがあるのかな。

    くたくたになるより、ハイテンション。

    今日は本人も自覚の上でした。
    「浮かれてるけど、勘弁して。」
    そんなセリフが出てましたから。

    来月からは、もう少しコマが増えてくるみたいです。

    少しずつ自信がついてきたのか、どうなのか。
    いまだ不透明ではあります。
    クラスの新しい面々と話す機会はまだないようですしね。

    二男くんと話をすれば話をするたびに、
    彼の幼さを見せつけられて、
    ほ~んとに、嫌気がさします。

    そんなことが、実はしょっちゅう。

    長男くんが特に心配しています。
    二男くんの『性格』に。

    被害妄想も強くて、すぐに逆ギレ。
    二男くんの基本姿勢。

    その分激しく自信喪失中ってこと。
    それは分かるのだけど、それでもね…。

    頭を抱えるほどに幼いです。

    そんな二男くんに、
    長男くん自身もかなりのストレスも感じているようで。
    「あれはひどすぎる」って。

    この前、長男くんが
    二男くんにズバッと指摘したこと。

    「見下されてると感じるとしたら、
     それは、自分が他人を見下してる証拠。」

    「全部鏡なんだよ。
     他人からされてると感じたことは、自分が他人にしてること。」

    なんか、素で納得してしまった

    大人になったよ、長男くん。

    二男くんに、その言葉の意味がしみこむには、
    まだまだ時間がかかりそうではありますが。

    多分、頭の中のストック用引き出しにしまわれて、
    しっかりと保管はされるはず。

    せめて、そこは信じたいな。

    いつかジャンプするときのための、
    バネの一巻きになるはずの今なんだって。

    せめてね、信じたいです。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    考えないのが難しい - 2014.01.16 Thu

    また二男くんがらみのぼやきになります。

    あまり変わり映えしない日が続いています。

    前回、ひいてもいない風邪を口実に、
    登校日に行かなかった二男くん。

    今週は火曜日の午後が登校日でした。

    当日。
    実は、少々危なっかしい午前中でした。
    おそらく、「行きたくない」と戦ってるのだろうと…。

    それでも、時間をかけて、
    やっとこさ気持ちを持っていけたようです。
    10時半頃になってやっと、着替えて部屋から出てきましたよ。

    本当にほっとしました。
    どうにか、本人の中にも
    「頑張らなきゃ」という気持ちが残っているようで。

    そのことが本当にほっとして。

    休んだ日の前日。
    初めてのクラス参加。
    後からのカミングアウトによれば、
    「思ったより人数が多くて、驚いた」そうです。

    15人くらいだったのかな。
    それでも、ぎょっとするくらいのプレッシャーが、
    今の二男くんにはあったようで。
    それで多分、翌日はくじけたのね。

    だけど、
    「今回は前より少なかった」みたいです。

    誰と口をきくでもない数十分。
    それでも、
    ずっと「授業を受けたい」と言っていた二男くんのこと。
    言葉のとおり、受けた授業は楽しめたらしく、
    帰ってきた二男くんから、内容をマシンガントークで聞かされました。

    何はともあれ、
    学校に行こうという気持ちがしぼんでないのはよかったと、
    胸をなでおろしつつも、
    二男くんの中に根を張る不安感は、なかなかの手強さのようで…。

    前途多難と言えば、前途多難。

    だけど、こちらはどうしようもなく。
    本人だけがもがく時です。

    学校に行った日。
    「行きたくなかったみたいなのに、頑張ったね。」
    二男くんにはそんな言葉を。

    言ったらいけないのかな。
    見透かしたような言葉とか。「頑張ったね」とか。

    だけど、言ってしまった。
    言いたかったから。

    何をやっても、どこか引っかかります。
    朝、なかなか起きてこない二男くんにうんざりする気持ちは、
    ずっとずっとあるし。

    毎日毎日、いちいち傷ついてるし。

    やっぱり、何も考えないことが一番の良薬かな。

    だけど、考えないというのもかなり難易度の高い技で。
    考えまいとしても考えちゃうから、困ってるわけで。

    人間ってつくづく、面倒くさい生き物です。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹