• admin
  • topimage

    2013-02

    長男くん旧友と会う - 2013.02.28 Thu

    昨日、仕事から帰ってみると、
    玄関には見知らぬスニーカー。

    そして長男くんの部屋から笑い声。

    珍しく客人
    会ってさらにびっくり
    中学時代の大親友T君でした。

    もちろん高校は別々。私にとっても久々の再会でした。

    時々メールしたりしてるとは聞いてたけど、
    長男くんの「この前」は1年前のことだったりするので、
    話半分に聞いてたんですが

    本当にまだつながってたのねえ。

    T君は国立志望。
    二次試験が終わったら久々会おうという約束をしてたみたいです。

    嬉しかったですよ~
    だって、友達と遊ぶなんてずっとずっとなかったことですから。
    学生らしいじゃないですか

    本当に、すごくすごく嬉しかった。

    明日に控えた高校の卒業式。
    普通なら友人たちと盛り上がりつつ、
    打ち上げなんぞにも流れ込みながら1日を終えるであろう日に、
    長男くんは多分、
    式が終われば親と一緒に帰ることを選ぶのだろうし。

    久々に友人が来てくれた、それだけじゃありません。
    「中学時代の仲良しメンバーが今度集まって、わいわいやる」
    ことも既に決定してるんですって

    しかも、そのメンバーの1人は、
    長男くんと同じ大学に通うというんだから

    朗報の連続。

    学生たる者、こうでなくっちゃ
    楽しんで、楽しんで。
    T君の家の方角向いて拝んでみたりして。

    終わりよければなんとやら。

    明日の卒業式。
    私、冷静でいられるかな。

    それだけがちょっと心配


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    大学の支援事情 - 2013.02.25 Mon

    大学入学に向けて、
    入学金を納めたり、書類を送ったり。

    長男くんのバイト探しは遅々として進まないけど、
    進学に向けて、あれやこれやとじわじわ準備は進んでいますよ

    進学先が決まったら、
    発達障害への支援状況を調べなければ、と思っていました。
    事前に伝えておいて、配慮をお願いしなければ、と。

    何もする前から、
    どこに話しに行けばいいのやら、と実は少々緊張していたのです。

    だけど、入学案内が届いて中を見たら、
    こんな書類が入っていました。
    NCM_0032_convert_20130225203518.jpg

    『受験時・就学時の特別支援について』とあります。

    “何らかの障がいを持っていて、
     学内での生活について特別な対応や支援が必要な学生に”

    求める支援内容や特別措置を事前に聴取しておくというものでした。

    要支援対象として、発達障害も例示されています。

    自閉症、アスペルガー症候群、学習障がい、広汎性発達障がい、
    注意欠陥多動性障がい等の診断を受けている人、
    対人関係の構築ができない、
    授業で話されたことの言外の意味が汲み取れない、
    配布されたプリントの行間に込められた意図が解せない、
    等で著しい困難を感じている人を含む。


    まず何よりも、支援の土壌があるという事実に一安心でした。

    入学式や、その翌日のオリエンテーション。
    実は、胃痛、頭痛の種。

    その後の講義予定だとか、
    いろいろ大切な情報が目白押しだと思うんです。
    その情報を、長男くんは果たして正確にゲットできるか。

    想像するだけで…

    その時点で、
    長男くんが発達障がいであることを認識して、
    「必要な支援が提供できるよう」配慮してもらえるのなら、
    こんなに心強いことはありません。

    提出期限はまだまだ先だけど、さっそく記入を終えました。
    ふたを開けてみないと、支援の現状は分かりませんが、
    それでも明るい第一歩。
    長男くんにも、
    こういう書類があって提出する予定だということ、
    しっかり伝えました。

    こんなそんなで少しずつ、
    少しずつうまく軌道に乗ってくれたらって思います。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    「春休みからバイトを始めるぞ」計画 - 2013.02.24 Sun

    まずは…

    長男くんにたくさんの「おめでとう」を、
    本当にどうもありがとうございました
    今、本人はと言いますと…浮かれてます

    ダメ元で臨んだ第一志望はですね、やっぱりダメでした。
    だけど、本人は全く動じてなくて、
    志望したこともなかったことになってるかのようです。

    ケロッとしてますよ。
    「受けた時点でダメじゃね?って思ったし」って。
    私も、この結果が彼には一番最適ということなんだろうと思ってます。

    内心残念がってるのは、
    前回触れたように、父ちゃんとばあちゃん。

    まあ、それも愛情ですよね。
    本人に向かってそれをぶつけないだけの『理性』はあるようなので、
    勝手に残念がっててもらってます

    お次は、バイト。
    「春休みからバイトを始めるぞ」計画遂行中。

    実は、ちょっとだけ行動も開始したんですよ。
    まずは一緒に(というより私が主導で)ネットでバイトを探してたら、
    ひとつ、これはというバイト先が見つかりましてね。

    長男くん、電話を入れてみました。

    いや、違った。
    まずは、電話をさせるために
    想定される会話をもとに言うだろうセリフを紙に書かせてみました。

    台本ですね。
    電話がつながってから電話を切るまでの。
    それからリハーサル。

    用意周到。準備万端。

    いざ実践

    結果は…
    担当者がお休みということで、
    連絡先を伝えて改めて連絡をもらうことになりました。

    出鼻くじかれちゃった
    履歴書まで書いておいたのにね。

    それから丸2日。
    連絡ありません

    連絡の行き違いか、電話番号間違って伝わってるか。

    ひょうひょうとしてるままの長男くんをよそに、
    私だけがやきもきやきもき…。

    もう1度かけてみたら?って言ってるのにさ
    長男くんたら、なぜかかけようとしない。

    月曜日になったらかけるんだって

    ま、しょうがないか。
    これ以上は私も踏み込めない、頑として譲らない彼の領域。
    次を探すか…

    そんな感じで、新生活に向けての準備は始まってます。

    最近したこんな会話。
    「大学になっても、『行けない』とか言わないかなあ。」
    「もう、大丈夫。」

    信じたくなった


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    ちっちゃなサクラが一つサク - 2013.02.20 Wed

    長男くんの話。
    昨日、受けた大学の一つで合格発表があり…。

    どうにかひとつ合格をもらいました~

    とりあえずよかった。
    4月からとりあえず大学生にはなれそうです

    本人も、とにかくほっとしているよう。
    あの長男くんが、
    自分から何も言ってこないあの長男くんが、
    弟たちやらおばあちゃんやらに、自ら『合格』を報告してましたから。

    今どきの受験システムって、
    いろんな受験パターンが並行してて複雑でしょ。
    同じ学科でも、いくつも受験できるとか、
    いくつも受験してることになるとか、まあいろいろ。

    今回の大学も、長男くんは、
    3日受験しまして、9つの受験番号をもらっていました。

    で、9つ全部に合格してるわけじゃないんです。

    難易度が高い方はね、残念ながら届きませんでした
    ただ、その大学で長男くんの行きたい学科は、
    2つ受けた学科のうち難易度が低い方という、
    不思議なねじれ状態だったので、
    本人的には、「どっちにしようか悩まずにすんだ」ってなもんみたいです。

    まあ確かにね

    ただ、本来第一志望にしてる大学の方は、
    まだ発表日前ではありますけど、
    この分じゃ手が届かなかったかな~と、内心思ってる次第で

    そのことを本人にさりげなくふってみても、
    「受けた時点で無理そうだったからね」と全く凹む風でもないので、
    まあ、心配無用のようです。

    ダンナさんとか、私の母とか、
    やっぱり大学の社会的評価ってやつを無視はできないようで、
    あっちよりはこっちという思いは捨てきれずに、
    まだ一縷の望みにかけてる風ですけどね。

    私自身、「ちょっと時間が足りなかったなあ」という思いは、
    ないわけじゃないんですけどね。
    彼の本来の力ならって思い。

    でも、本人はとにかくほっとして喜んでるので。

    それが一番です

    昨日、高校まで出向く用事ができたので、
    長男くんは担任の先生のところに顔出ししてきました。

    こちらの記事で登場した、
    「大学決まったら報告に来いよ」
    「なんでですか」
    の会話をした数学の先生のところにも、報告に行ってきたそうです。

    ほら、とっても嬉しそうでしょ

    「3月からバイト始めるよ。
     4月一斉スタートじゃ、君は絶対潰れるからね。
     バイトだけでも慣れてから、ドキドキの新生活始めないとね。」

    それをただいま重点的にインプット中



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    素敵な逃げ場 - 2013.02.18 Mon

    二男くんと三男くん、
    先週から学年末テスト期間でした。
    三男くんは、一足先に今日でおしまい。
    二男くんは明日までです。

    先週から部活も休止。
    テスト勉強から逃げる先は、だいたい決まってますね。

    三男くんはマンガ。
    超読書家です

    二男くんはピアノ。
    もう、ひたすらピアノ。

    今、部活の吹奏楽部で取り組んでいるのが『さくらのうた』という曲。
    2012年度吹奏楽コンクール課題曲です。

    さくらというだけあって、卒業式に向けて、というところか。
    しっとりとした、とてもいい曲です。
    二男くんもとても好きなようで、
    ネットで『さくらのうた』のピアノアレンジの譜面を入手して。

    それから、えんえんえんえん…

    テスト前部活停止期間開始とともに
    二男くんの逃走劇は始まり、
    先週土曜日は、気が付けば6時間ピアノを弾き続けてましたよ。

    さすがにそれには驚いた

    毎日毎日二男くんのピアノが響きます。
    どれだけ逃げれば気が済むのやら
    もはや気分転換とは呼べず。

    気分転換にテスト勉強ね。

    でも、毎日毎日ピアノの音に包まれて、
    私もちょっと贅沢な感じ

    こんなに夢中になれるもの、
    こんなに素敵な逃げ場がある二男くん。
    とってもとっても幸せ者ですね。

    うらやましいです

    毎日聴いてる『さくらのうた』ピアノバージョン、
    こんな曲です。(You Tubeから拝借しました)


    ただね…。
    ひとつだけ不思議なことがあります。
    毎日聴かされるこのピアノ曲。
    聴いてると必ず、私
    何故だか無性に悲しくなってくるんですよ。
    それも、しみじみなんてレベルじゃなく、もう号泣しそうな勢いで

    確かに卒業=別れを連想させる、しんみりとした曲調ではあります。
    だけど、号泣するようなものではないですよね。

    なんでかな

    6時間、二男くんがひたすらピアノに向かってた時間、
    ちょうど読んでた小説がちょっと悲しいストーリーだったから、
    それを連想するのかな。
    その小説も、号泣するような悲しいものではなかったんですけどね。

    説明のつかない、なんとも不思議な感覚です。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹