• admin
  • topimage

    2012-10

     - 2012.10.30 Tue

    最近、登場していなかった二男くん。

    家に帰ればまずスマホ。
    ご飯食べ終わったら、食後のスマホ。
    部屋のベッドで、ごろりとスマホ。

    吹奏楽にどっぷり首までつかってる二男くんは、
    たまに早く帰ってくれば…こんなです。
    2012103008280000.jpg
    遅くなったらまた、クラリネットからスマホに持ち替え。

    すっかりケータイ依存症
    イライラします

    そんな二男くん。
    昨日、ラインの最中で友達に教えられたらしく、
    「今、月がきれいらしいよ」って部屋から出てきました。

    一緒に外に出てみました。
    そしたら、見えました。
    不思議な雲のわっかの中に鎮座する、きれいなまんまるお月様。

    分かるかなあ。(二男くん撮影)

    これ、月暈(つきかさ)って言うらしいです。
    「月に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象」
    ですって(Wikipediaより抜粋)。

    久々、二男くんと一緒に月を眺めました。

    すっかり不調な長男くんのことで私の気持ちが忙しかったり、
    二男くん自身が、部活で毎日ほとんど家にいなかったりで、
    散らかった部屋が理由のバトルくらいしか、
    最近はなかなか絡む機会がない二男くんと私なのだけれど…。

    一緒に月が見れてよかった

    また頑張ろ…



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    本人抜きでカウンセリング - 2012.10.29 Mon

    カウンセリングに行ってきました。

    病院に向かいながら、
    実は大して話すことないんじゃないかしらって思い出したりして、
    でもせっかく予約したことだし、と。

    長男くんのカウンセリングは、
    不登校になりだすかどうかの1年の6月から始まって、
    今年の4月になり、長男くんが「もう行かない」と言い出して半年。
    今に至ります。

    3年になってからの長男くんの様子を、
    9月はわりと頑張れていたこと、
    10月に入って急に崩れだしたことなど、
    思いつくまま話してきました。

    崩れるきっかけになったと思われる具体的な出来事はありますか?
    そう聞かれたけど、答えは『No』

    受験一色になった学校生活がストレスフルなのだろう、と
    やはりそこに落ち着きました。

    ただ、いろいろ話す中で、
    長男くんが自分のスケジュール、
    例えば、次の週末は模試があるなどの予定が、
    全然把握できていないこともふれて、
    そこは具体的な支援ができるととらえてくれたようです。

    担任の先生に、話をして配慮をお願いしてくれることになりました。

    今はまだいい。
    将来社会出る時にもまだこんな状態だったら…。
    そういう不安はあいかわらず。

    「まだ4年以上ありますよ。」
    主治医の先生からは、そう言われました。笑顔付きで

    そうなんだよね。

    去年から比べたら、
    ものすごくゆっくりだけど、確かに少しずつ変化してるし。

    漠然とした「こわい」という気持ちに縛られてた最初の頃。
    そういえば最近は「こわい」と感じないって、
    この前長男くんは語ってくれました。
    かわりに「もやもや」があるんだって。

    あと4年もあるんだ。

    あと4年しかないけど。

    もちろん、大学進学できたらの話。
    そのためには、長男くんの山盛りの頑張りも必要だし。
    そうなると、また長男くんは前に進めなくなり…。

    なんか、堂々めぐり。
    メビウスの輪みたい

    今日の長男くんは、
    朝課外だけ休んで、通常授業は全部受けて帰ってきました。
    くたびれてたけど、明るいままでした。

    1週間の始まりです。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    冬眠願望 かわりに芸術鑑賞 - 2012.10.27 Sat

    どうも最近、ばたばたしててキャパオーバー気味。
    長男くんの状態も、英気を持っていかれます。

    この際、冬眠したい。
    そんなことを思う今日この頃。

    長男くんはですね、五月雨というか、飛び石です。
    木曜日行ったら金曜日は休んで、今日土曜日はまた行って。

    だんだんと風邪っぽい症状を訴えるようになってきました。
    去年と似てます。
    いよいよ、秋のつらさ到来のようです。

    こうなってくると、
    本当にこちらは何もできない。
    無力ですね…。

    昨日は、お休みしてる長男くんを置いて、
    冬眠の代わりに、こちらに行ってきました。

    『フェルメール「真珠の首飾りの少女」in ベルリン国立博物館展』

    母に誘われていて、一緒に。

    木の彫刻なども展示されていて、
    その繊細さと来たら、文句なしに素晴らしかったです。
    たまには、こんな芸術鑑賞もいいもんですね。
    帰りに近くの古民家カフェで食事して帰ってきました。

    母がそんな風に遊び歩いている間も
    長男くんは、“風邪”でひたすら養生。
    夕方、「おかえり」を言いに下りてきてくれましたよ。

    ありがとう。ごめんね

    今日は半日だったけど、学校に頑張って行って帰ってきた長男くんです。
    かなりの「ほめて」「ほめて」状態です

    ほめてあげなきゃね。
    それで元気になれるなら、なんぼでも。

    冬眠なんか、できるわけもなく。

    明日は地区の運動会。
    今年は隣組長をしてるので、参加しないわけにもいきませんで
    どうせなら、楽しまないと

    楽しんできますよ。
    老体にムチ打って。

    出るの、大綱引きだけだけどね


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    『居場所』 - 2012.10.25 Thu

    長男くん。
    昨日の朝は、とうとう吐き気がやってきました。
    いよいよ大変そうです。

    昨日は結局、1日中寝てたのかな、多分。
    でも夜になったらリビングで元気にテレビを観て笑ってました

    そして今朝。
    「いろいろ考えすぎて、余計に学校が重たくなってるみたいよ」と
    以前から長男くんには言ったりしていたので、
    それを頭に置いていたんでしょうね。
    今朝の長男くんは、「考えない」「考えない」とつぶやいていました。

    玄関を出て行きましたよ。
    今日は無事に1日終えることができました。

    それがいいのか、悪いのか。
    もう、分からなくなってきましたよ

    今日、明日はまた模試みたいです。
    なんだか、本当にテストだけは受けに行こうと思ってるような…。

    もしかしたら案外、そこビンゴかもしれませんね。

    ~~~~~~~~~~

    最近続きがちなお休みの日のいつだったか、
    長男くんとじっくり話をする機会がありました。

    『居場所』の話。

    長男くんにとって、『居場所』は人だそうです。

    誰かが、自分と一緒に何かしたり、自分のことを何か思ったりしたら、
    そこが自分の『居場所』になるんだ、と。

    たまたま通りすがった見知らぬ誰かが、
    たまたま見知らぬ自分のことを何か感じただけでも、
    そこが自分の『居場所』になるんですって。

    長男くんがこの時言ってた『居場所』は、
    こっちがまず連想させられるような、いい意味ではないんです。

    長男くん、こう続けました。

    自分に『居場所』があるということは、
    自分が誰かの『居場所』になっているということ。
    だから疲れるのだ、と。

    だから、引きこもりになる人の気持ちはよく分かる。
    一番楽なのは、誰とも係わらないことだから、と。

    だけど自分は、
    ずっと独りじゃ寂し過ぎるから、
    疲れるけど仕方がないって、そう言ってました。

    『居場所』と言えば、
    気持ちが落ち着けるような印象を受けるんだけど、
    長男くんのそれは、全然違ってて。

    そうかぁ…って

    大変、大変って、
    そんな思いだけでも解消できたらいいんですけどね。

    ホント、祈る思いです。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    後悔・反省・立て直し - 2012.10.23 Tue

    今日はオフ。
    だけど、朝からゆったりとはいかず、もうくたびれてます

    長男くんのこと。

    今朝もとても大変そうでした。
    だけど、2日続けての欠席はどうだろう。
    そんな不安もあって、今日は少し強気に出まして…。

    長男くんも、懸命に気持ちを整えてました。
    朝課外がほとんど終わる頃に着きそうな時間に、やっとこさ家を出て行きました。

    だけど…
    無理させたみたいです。
    しばらくして携帯が鳴りました
    「帰りたい」って。
    学校最寄り駅から学校までの道を歩いてる途中の電話でした。

    そこまで行ったなら、とりあえず学校に顔出して、
    先生に「来てみたけど、やっぱりきついから帰ります」って
    挨拶だけして帰っておいで。

    そう言って、電話を切りました。

    メガトン級に後悔。
    頭に大きな岩が落ちてきた そんな感じ。

    かわいそうなことしちゃいました
    猛烈に反省中。

    長男くんは今、帰ってきて布団の中です
    ただ、昼前には起きる。
    そう取り決めました。

    それがいいのか悪いのかは分からないんだけど…。

    昼間は、お日様の光を浴びて過ごすこと。
    ここだけは譲れません。

    寝たな、と思ってから、
    お世話になってたカウンセラーの先生に思わず電話しましたよ。
    カウンセリングを予約しました。

    私が話を聞いてもらいに、
    褒めてもらいに、
    行ってこようと思います

    今日は、本来なら“二男くんデー”なんです。
    午後には、二男くんの学校で進路説明会なるものがあるし。
    しかも、今日は二男くんの誕生日なんですよ。

    楽しく過ごさないと。
    いつもの手抜きケーキでお祝いしないと。

    早く立て直さないと。



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (551)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (31)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (95)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹