• admin
  • topimage

    2012-06

    「すげ~っ」 - 2012.06.28 Thu

    長男くん、昨日も今日も元気に学校に向かいました。
    学校に行けた分、堂々とできる気分だったのかな。
    帰ってきたら明るくて、ほっとしました。

    普通にからんできてくれました。
    長男くんお得意の「がんばった」も出ました。

    『学校に行かない→自分はだめなやつ』というデタラメな構図が
    もし出来上がってたら、それこそ私のせい。
    それだけは早いところ徹底的に壊しちゃわないといけません。

    やっぱりね、くすぶってなんかいられないです。


    昨日の夕食時のこと。
    猫舌の話になりました。

    私は猫舌。
    他の家族はみんなそうでもない。

    長男くんが自分のことを、「なんで温度だけは大丈夫なんだろう。」と

    触感やら味覚やらでは化学反応並みに反応してしまうのに、
    手では、少しでも熱いとお茶碗が持てないのに、
    口の中では大丈夫なこと。

    言われたら、それもそうねえ

    「でも、君の感覚過敏は以前より強くなってない?
     小さい頃はそれほどじゃなかったよね。」

    これは私が言ったこと。
    最近になってきらの方が、ずっとずっと強くなってると感じてたんで。

    長男くんは『きょとん』としてました。
    なんで『きょとん』よ

    「そうでもない?」
    「うん。前から変わらない。」
    「言わないで我慢してたん?」
    「うん。」
    「言えばよかったのに。」
    「ええ、だって…。」

    そうね。
    多分、言われたところで冷たく却下してたよね。あの頃の私なら。
    何わがまま言ってるの、で終わってた。
    好き嫌いは許しません、で終わってた。

    それが、ちゃんと長男くんには分かってたんだ。
    言っても無駄だってあきらめてたんだ。
    で、すごく苦労しながら熱いのも痛いのも我慢してた。

    そういうことか。

    ごめんね

    口にできるようになっただけ、
    長男くんの思いの行き場所が少しはできたということかな。
    「学校休みたい」もそれかな。

    長男くんが感じてしまう、ちょっとしたこと。
    そんなことは全然分からない家族一同を代表して三男くんが
    「そんなことも分かると(長男くん)すげ~っ

    これでいいんだなあ、本当はこれで。
    「すげ~っ」で。

    三男くんよ。君も「すげ~っ」よ。
    あ、二男くんもね



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    現実逃避 - 2012.06.27 Wed

    長男くんの週1の欠席ペースはまだ続いていて、
    今週は火曜日の昨日が欠席でした。

    なんででしょうね。
    横で見ていて、本当に分からない。
    あまりつらそうじゃないんだけどなあ。

    なんで行けないのかな、学校。
    何が大変なのかな、学校。

    背中を押してあげたり、手をひっぱってあげなくても、
    前に一歩踏み出す力があるのなら
    ここまで心配はしないのだけど…。

    だけど、何をどうしたらいいのか、私も道に迷ってる感じ。
    長男くんと絡むのもちょっと苦痛になってきました。

    そんなわけで、長男くんのことほっといてます

    つまりは、現実逃避。

    長男くん、昨日は1日寝ていたようです。
    私からの何やら不穏な空気は、
    しっかり彼に伝わってるようです。
    彼に伝わってることが伝わってきます。

    だけど、何もフォローする気になれないんです。
    どうしましょう…。

    また責められてる気になってるかも。
    かもじゃないな。
    間違いなく、そう思ってるはず。

    そこまで思ってみても、
    まだ長男くんと向き合う気になれずにいます。

    まずいかな。
    この後ろ向き加減。
    どうともしてみる気にならない。

    長男くんへの後押しも
    叱咤激励も
    受容も
    今は、その全部がおっくうです。

    早いところ軌道修正しないといけません。
    長男くんが、自分が拒絶されていると勘違いしないように。
    長男くんに、また限界を超えた無理をさせないように。

    会話らしい会話も大してないまま、ほっといた昨日。
    そして今朝。

    長男くんは黙って学校に向かいました。
    ちょっぴり自己嫌悪です。

    私ももうすぐ出勤時間。
    気分入れ替えてきますね。

    みなさんも、よい1日を


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    愛すべき個性 - 2012.06.25 Mon

    『ATARU』終わっちゃったな。

    最近はほとんどドラマも見なくなった私が、
    毎回欠かさず見ていたドラマ『ATARU』

    ひとつのセリフが心に残りました。

    障害や才能や天才といったくくりじゃなく、
    みんな「愛すべき個性」じゃだめなのか

    そんなくだり。

    本当にそう思いますから。
    本当にそう。

    サヴァン症候群の人だけじゃなくて、
    みんながみんな、本当にそう。

    金曜日にあった金スマでも、サヴァン症候群の特集でしたね。
    瞬間記憶能力を持つ人たちが紹介されてました。

    自閉症でサヴァン症候群のピアニスト。
    1度聴いただけで瞬時に曲を再現できるという才能。
    一度に複数の演奏も聴き分けて再現することも可能。

    確かにすごかったです

    だけど何より、
    楽しそうにピアノを弾く彼のやわらかい表情が印象的でした。

    一度聴いた曲は、いつまでも残っていてずっと忘れないそうです。

    それを聞きながら思いました。
    忘れるという作業だっって、実はひとつの能力。

    忘れたり、なかったことにしたりできれば、
    もっともっと楽になるだろうに、と思えることが、
    長男くんを見ているだけでもいっぱいです。
    フラッシュバックに苦しむ人だって。

    『ATARU』最終回でもそんなセリフがあったな。
    「忘れることができない。」って。

    自分の特性を味方につけること。
    結局のところ、それが課題。
    生きやすくなるための、唯一最大の課題。

    我が家の「愛すべき個性」派王子たち。
    月曜日が無事に終了です。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    それぞれにいい形 - 2012.06.24 Sun

    福岡は大雨です
    休日でよかったと心から思ってしまう降りっぷりです

    今日は、三男くんの9日遅れの誕生日プレゼントを買いに行ってきましたよ。
    サッカー小僧の三男くんのリクエストは、
    サッカー用品とサッカー用品とサッカー用品と…

    ちょっと予算オーバー

    サッカー用品でもなければ、
    三男くんと買い物なんて機会は、まずなくなりました。
    今日は、すごく久しぶりに一緒にお買い物です。
    スポーツ用品屋さんをうろちょろしながら、
    三男くんの成長を感じていました。

    だってね、なんだか色気づいてきちゃってます
    この服がセンスいいだとか、言うことだけは一人前だし、
    同級生の女子に会えば、しれ~っと恥ずかしそうに離れるし。

    なんか、妙に面白かったです。

    順調に中学生らしくなってきている三男くんです。

    二男くんは、
    もうじき始まる期末テストに向けて、
    友達と一緒に勉強するんだと言って、
    テスト前で部活のない土日も制服に着替えて学校に。

    彼女でもできたんかなぁ

    どっちにしても、
    こちらも順調に高校生らしくなってきている二男くんです。

    や~っぱり、課題山積なのは長男くんでございました

    らしくなくてもいいんですけどね。
    らしくなくても。
    長男くんは、二男くん三男くんの時代、毎日楽しかったんかな…。

    そこがどうしても、いつだって気になります。

    今の長男くんは、というと、
    パソコンで動画見ながら声出して笑ってます

    笑ってるんだから、いいかな。

    みんなそれぞれに、ね。
    それぞれにいい形。
    そんな我が家の休日。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    彼なりの善後策 - 2012.06.22 Fri

    やっと金曜日です。
    1週間がもうすぐ終わり。ほっとします。

    長男くんが休んだ水曜日は、週1回しかないデッサン課外のある日でした。
    普通科にいながらデザイン関係を、と言い出した長男くんにとって、
    ある意味、何よりも大切な1コマです。

    英語、数学は自宅でやろうと思えばできるけど(やろうと思えば、やろうと…)
    素人の長男くんが自宅でデッサンの勉強は、まず無理ですからね。
    私だって、こればっかりはどう逆立ちしたって力になれない

    なのに、6月も半ば過ぎ、
    これまでにデッサンの授業を受けたのはたったの1回。

    学校を休む時には、
    休んだ後の影響も考えた上で休むかどうか決めようって、いつも話します。
    この前休んだ日も、
    また貴重なデッサンの授業を受けられなくなるけど、
    その穴埋めは後から自力ではできないよって話をしました。

    その時、長男くんはこう言ったんです。
    「デッサンの先生が、授業以外の時でもいつでも来ていいって言ってた」って。

    長男くんなりに、一応考えてました。
    休んだ後の影響。善後策。
    だけど、やっぱりちょっと的外れでした。

    先生のその言葉は、全員に向けられたものです。
    こんな「今」の長男くんを配慮してくれた上での特別な声かけではなく。

    「やる気があって、もっと学びたいということなら、
     先生はいつでも付き合うぞ、とそういう意味だと思うよ。

     本来の授業を休んでおいて、
     自分の都合のいい時に時間を割いてくれと頼むことは本末転倒で、
     図々しいことなんじゃないだろうか。

     先生なんだから、だめだとは言わないだろうけど、
     先生だって人間。内心いやな気持ちになるかも。」

    そんな話をしました。

    長男くんからしたら、
    「いつでも来ていいぞ」の言葉をそのまま受け止めて、
    だから今日は行けないけど授業はいつでも受けられるから、と考えたのでした。

    難しいんだろうと思います。
    そういう“言わずと知れた”大前提。
    まさに凸凹な彼らの『苦手』ど真ん中です。

    こんな風に、知らない間に他人から反感を買いまくってきてたんだろうな


    明けて木曜日。
    デッサンの先生のところにあいさつに行ってきたそうです。
    「休んでばかりですみませんって謝ってきた」って。

    先生からしたら、大げさな生徒に思ったかもしれないです。

    だけど、これからも繰り返すだろう同じような間違いも、
    取り返しがつくこともあるんだってこと、
    とりあえずは頭に残しておいてもらいたいですから。

    いつもいつだって、
    彼はすぐにあきらめてきたから。

    自分から働きかけて、理解してもらおうとすることを省略しない生き方

    いずれは自分の力で誤解の嵐の中を生きていくだろう彼にとっては、
    それは絶対必要条件にも思います。

    人から理解されること、愛されることをあきらめるのって、
    あまりに悲しすぎますから。

    あきらめるのは、もうやめてほしい。

    そう思います。


    木曜日に帰ってきた長男くんは、
    お疲れながらも、にこやかでした。
    先生との対面もいい感じのうちに終わったようです。

    よかったです


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹