• admin
  • topimage

    2012-05

    母ちゃん機能、一時停止してみる - 2012.05.31 Thu

    昨日仕事から帰って、
    大慌てで夕食の揚げ物をしていたら…

    油の中に投入する際の勢いがよすぎて、
    魚が波打ち際で跳ねるような水しぶき、いえ油しぶきが立ちまして

    何事も、慌てちゃいいことありませんね。
    やけどしちゃいました

    すぐに冷水→保冷剤で冷やして30分。
    とにかく痛くて
    もう、笑いが出る程痛くて

    ちょうど、家の目と鼻の先に救急対応の総合病院があるんです。
    ふと時計を見れば、
    まだ夕方診療の通常診療時間内に間に合いそうな時間。

    洗濯物の取り入れは三男くん、
    おかずの盛り付けは長男くんに託して、
    病院嫌いのこの私が、文字通り病院に駆け込みました

    で、その結果。
    2012053021550000.jpg
    ちょっと大げさ…
    指がずんぐりむっくりしてるのは、腫れのせいじゃありませんからね。
    あしからず

    家族から、「小指あると?」と聞かれる始末

    だけど、処置が早かったのが逆に良かったみたいです。
    水ぶくれも作らず、経過は良好
    痛みもほとんど引きました。

    今日改めて行ったら…
    2012053109290000.jpg
    5本の指健在です

    お風呂は相変わらず不便だけど、自業自得ですから。
    とりあえず家事への支障はなくなりました。

    これがいいことなのかどうなのか。
    案外、母ちゃんが機能しない日というのも、
    たまにはあった方がいいと思ったりしてね。

    いえいえ、万全の時も決して、
    すばらしい機能を誇っているわけではございませんがね。

    今日、明日までは、大げさにこの包帯取らずにおいて、
    水仕事はできないふりしてみよう…
    な~んて、密かにたくらんでいます。

    期待薄の王子たちにあえて期待


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    たかが計画、されど計画 - 2012.05.28 Mon

    三男くん、体育祭が終わって
    通常通りの『部活だけ生活』に戻りました。

    とはいえ、来週からは中間テストです。
    (うちは2学期制なので、この時期なんです。)
    三男くんから、
    「テストの2週間前になったら教えて」と言われておりました。
    なぜかと言えば…

    今三男くんは進○ゼミをしています。
    小学校時代に本人の希望があって始めたものの、
    たまる一方だったので、辞めた経緯があるんです。
    だけど、3月くらいから「また始めたい」ってお願いされて。

    あんまり乗り気じゃなかったのは私の方。
    だけど、本人が言い出したことだし…

    宿題の足引っ張るくらいなら、即刻やめる
    提出を一度でもためたら、即刻やめる
    という条件付きで再開しました。

    やりたくなった理由というのが、「ずっと塾に行きたくないから」
    塾だって、兄たちにも私から「行け」と言ったことはないんだけど。

    やる気あるのやら、ないのやら、ねえ

    で、三男くん。
    今のところ、多少遅れることはあっても
    どうにかためずに来ているようです。

    来週は初の定期考査。

    ご親切な進○ゼミから、
    テスト準備のための対策教材がどさっと送られてきたわけです。
    その内容が、テストの2週間前から始めなさいとなってるわけです。

    いざ2週間前。
    よく見れば、学習計画を立てるのが1日目のメニューでした。

    2週間分のカレンダーに、各教科の学習する日が5日ずつくらい設定されています。
    ○ページから○ページまでという具体的な数字は、
    学校の試験範囲に応じてどうぞ、という具合。

    で、決めたページ範囲を設定された学習日ごとに記入していって表が完成。
    1日目終了

    5教科それぞれの範囲分が全部で何ページあるかを調べて、
    学習する日数で割って、この日はここまでと決めていく。

    たったそれだけのことなんですけどね。
    それだけのことができない人がいるでしょう、我が家には。
    場当たり的でもどうにかなっちゃいそうな子の方が、だんぜん計画上手。

    そんなもんなんですかね。

    一緒に横で見ていて連想されたのはやっぱり、課題山積の長男くん。
    場当たり的に行けば迷宮に迷い込むこと間違いなしの
    長男くんにこそ、このスキルは絶対必要なのに。

    だけど、どうしても
    ど~うしても、計画を立ててみようというところにも行かない。
    難解です

    口出しし過ぎると、おへそ曲がっちゃうしな

    学校に時間割があって助かってるように、
    時間割がなくて困るときは、自分で時間割を作っちゃえばいいんだよって、
    いっつもいっつも言ってるんだけどな

    まあね、とは言いつつも…

    週末部活と遊びで大忙しだった三男くん。
    金曜日から溜め込んでいた3日分の宿題と計画分ノルマとで、
    昨夜は大変そうでございました


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    「しあわせになりたい研究」 - 2012.05.27 Sun

    休日。

    昨日買っておいた重たいものOKのフック。
    これを使って、朝から金づち片手にトンテンカンテンやりまして
    ずっと懸案事項だった台所の調味料収納付近の整理。
    形になって来ましたよ。

    こんな感じ
    2012052711420000.jpg

    右の方に移ってる五線譜デザインのフック。
    これ、私の高校時代にいなかの雑貨屋さんで買ったものです。

    使用歴ざっと30年
    我ながら物持ちいいわ…

    もうちょっと手を入れたら、今日のところは終わりかな
    生活感丸出しのマヨネーズをどうにかしよ…

    本当は模様替え好き。

    もっと言えば引越し好き。

    でもさすがに、それはもう無理なので、
    こまごまと収納に手を入れたりして、時々ストレス解消してます

    今日はちょっぴりごきげんです


    日曜日だけど、相変わらず二男くんと三男くんは部活。
    この前図書館で、惹かれて借りてきた1冊の本。
    これは絶対長男くんの好みど真ん中だと踏んで、
    暇そうな長男くんに勧めてみたら
    案の定、ビンゴでした。

    こちらです。
    しあわせになりたい研究しあわせになりたい研究
    (2003/08/09)
    五味 太郎

    商品詳細を見る


    五味太郎さん
    長男くんがバブバブの頃から気に入りの絵本作家さんです。
    飄々としたイラストや、見てすぐそれと分かるビビッドな色使いが大好きです。

    さらっと読みやすくて、
    読みやすすぎて、あっという間でした。
    あくまで軽~い気持ちで、娯楽の気持ちで読んで下さい。

    文中あちこちに散りばめられたシニカルな社会分析&ツッコミが、
    長男くんのツボです。

    アリとキリギリスのお話で、
    キリギリスさんは、もっと南の方で暮らした方がいいのでは、
    なんてふざけた(失礼!)意見が載ってたり。

    ぷぷっと笑う感じの本です。
    五味太郎さんの五味太郎さんらしいイラストは、
    残念ながら表紙でしか楽しめません

    五味太郎さんファンの私としては、
    本編の方にもイラストがふんだんにあったらよかったのにな。

    とはいえ、ガチガチになりがちな心のガス抜きには手頃な1冊かもしれません
    興味のある方、ぜひ一度どうぞ

    最後の最後にある研究の「まとめ」に大賛成


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    二男くん絶好調 - 2012.05.26 Sat

    今日は、二男くんの高校の文化祭。
    せっかく吹奏楽部に入ったので、
    1年坊主の出番はないにしても、演奏を聴きに行って来ましたよ。
    3曲だけの短い発表だったけど、しっかり楽しませてもらいました。

    午後は部活保護者会の総会でした。
    議事が一通り終えた後の、お決まりの自己紹介。
    もう、あれがねえ、本当にいや

    震えながらしゃべってきましたよ。
    高校にもなると吹奏楽部も総勢90名ほどの部員数。
    その中で立って話すとなると、たまりません

    冗談抜きで手が震えたし…

    自己紹介の後、
    ちょうどお隣に座っていたお母さんから声をかけられました。
    「うちの息子が仲良くしてもらってるみたいで、
     いつも○○(二男くんの名前)にメールせないかんって言ってるんですが、
     その○○君ですか~?」
    だって。

    同級生の男の子のお母さんでした。
    「あ、そうだと思います。すみません

    それから二言三言交わして…。
    知り合いもいない中での初めての人との会話。
    本当はすんごく苦手。

    逃げるように帰ってきました

    逃げたい気持ち、相手のお母さんに気づかれてないといいけど…
    悟られないようにするのだけは得意。
    だけど、今日はちょっと逃げ腰過ぎたんじゃないか、ちょっぴり心配です。
    人と目を合わせるのも実は苦手なので、顔も覚えてないし

    クラスでも部活でも友達付き合い絶好調な二男くんだけでなく、
    我が家の王子たちの中に、私の人見知りぶりを受け継いだやつはいないようです。

    「今、俺充実してる。」
    二男くんたら、この前そんな嘘みたいな歯の浮くような台詞まで出てきました。
    今は、何から何までうまくいってるみたい。
    終始ルンルンです。

    でもね、母は知っています。
    今、順調の波にうまく乗れていれば乗れているほど、
    調子を落とした時の君はタチが悪い
    元々打たれ弱~い性格だからね。

    今はクラスも部活も楽しくてしょうがない君。
    楽しいうちに、しっかり根っこを伸ばして、
    これから間違いなくやって来る雨風に備えなさいよ~。

    きっとね、
    今いるその友人たちが傘になってくれたり、
    逆にその友人たちの傘になってあげたり、
    するんでしょうから。

    大切にしていってほしいです。

    その二男くん、打ち上げと称して
    先ほど「焼肉なう」とメールがありました。

    日本語話せっ


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    漢方薬のいろいろ - 2012.05.25 Fri

    漢方薬。
    いろいろ調べ出したら、やはりいろいろです。

    長男くんの飲んでいる桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)は、
    体力のない気うつ傾向の人に向いていて、
    何事にも過敏で神経質、不安が強くよく動悸が起こるような人に用います。

    これに似たものとして
    柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)があります。
    こちらも適応症状は一緒で、
    違いは、こちらは体力がある人向けだということ。

    桂枝加芍薬湯(ケイシカシャクヤクトウ)
    こちらも神経過敏を緩和する作用を持っているため、
    発達障害などに伴うフラッシュバックに対して用いることもあるそうです。
    二次障害で過敏性腸症候群になる子も多いので、
    そのような腹部症状のあるタイプにいいようです。

    補中益気湯(ホチュウエッキトウ)
    こちらは、長男くんが、
    特に気力体力が落ち込んでいる時に、と勧められたものです。
    うつ病に伴う種々の症状、
    起立性調節障害、
    虚弱体質、
    貧血に伴う体力減退
    などに対して用いられます。

    躁転しにくいので、
    抗うつ薬の切り替え時などに用いられたりするようですよ。

    あと、有名どころでは
    多動性障害に伴う攻撃性や興奮に対して黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)

    これに四物湯(シモツトウ)を合わせた温清飲(オンセイイン)は、
    フラッシュバックに効果があると言われます。
    確か、発達障害の権威、神田橋條治先生も
    著書の中でそう紹介していたのを読んだことあります。

    抑肝散(ヨクカンサン)
    こちらも有名ですね。
    知り合いのところの自閉症の娘さんが実際に抑肝散を飲んでいます。
    神経が高ぶりやすく、こだわりの強い人に用いられるそうです。
    発達障害に伴う衝動性、攻撃性、妄想に効果があるとされています。

    黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)が「鎮静させる」「冷ます」作用なのに対して、
    抑肝散(ヨクカンサン)は「なだめる」「気分の波を整える」といった、
    気分安定薬のような作用を持つようです。


    どれにしても、
    やはり漢方薬局ないし漢方医の指導を受けるのが先決。
    西洋薬を否定するつもりもないし、
    薬の効果にしたって個人差が大きいものですから。

    結局望まれるのは、いい『出会い』
    これに尽きるんじゃないかな。

    その出会いを演出するために、
    まだまだしばらくは、汗だくで頑張ってみます


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹