• admin
  • topimage

    2017-09

    始まる人と始まらない人と - 2017.09.08 Fri

    高校生はすっかり、
    大学生はそろそろ、
    日常は新学期の空気です。

    長男くんの方は、近々何度目かの三者面談があります。
    今度こそ、
    卒業したかったらギリギリ8年間を要するぞと
    そんな話になりそうです。

    あと1、2週間というところで精根尽き果てた感じで
    前期を終わった長男くんでした。

    夏休みに入ったとたん、
    わりと朝早く起きてこれるようになった長男くんでした。

    ということは、やっぱり
    体力的な疲労だけでは片付けられない何かが
    まだ長男くんの心の中にはあるんだな…。

    本人はピンと来てないみたいですが。

    私にとっても夏休みは貴重でした。
    心の仕切り直しをするのに不可欠な時間。

    三者面談は、
    実際には特に話すこともなく、
    すっかり顔見知りになった担任の教授にしても
    「体調の問題ですからね…。」と
    話すべきことがないのは同様で、
    正直ちょっと億劫な時間です。

    ま、やっつけ仕事のノリで行ってこようと思います。

    二男くんの方は…何も変わらず。

    やっぱり最近始めたバイトは
    周囲のひんしゅくを買いながらの終わり方をしたようです。

    都合の悪いことは、
    二男くんはなーんにも言わないので、
    状況から推し量るに、というレベルのお話。

    二男くんのいろんなことを
    知らぬ存ぜぬで通りすぎてる私が、
    いいとはやっぱり思えないのだけど…。

    まだ無理です。

    ごめんね。

    雑談すら、ちょっと気構えてしまう自分が
    鬼のようです。

    まいったな…。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    二男くんへ ごめんね  - 2017.08.13 Sun

    二男くんは、あれから新しいバイトを始めて、
    どのくらいたつかな。
    1ヶ月弱くらい?

    そのバイト先、
    実は三男くんの友達が何人か入ってます。
    それが、実は二男くんにとっては緊張の元のひとつのようです。

    三男くんには、カッコいい兄でいたいのです。
    カッコ悪いところ見せたくないのです。
    見せてないつもりでいるのです。

    もうばれちゃってるんだけど。

    最初はね、大丈夫だと思うんです。
    二男くんは頑張ります。

    でも、早くも何か起きたのかな…。
    はっきりとは分からないし、
    曖昧な印象でしかないんだけど、
    昨日の日中に入ってたはずのバイトを
    急に休んでから
    特に二男くんの様子がおかしいです。

    何かをごまかしてる雰囲気がひしひし。
    ちっちゃな嘘の連打。

    マイナス思考の妄想が広がってしまいます。

    この状態の何を信じろと言うんだろう。
    と、私もやさぐれ気味。

    頭から締め出そう。
    とりあえず締め出そう。

    二男くんは自分で責任負わなきゃ。

    私はかやの外にいなきゃ。

    信じて、とはいかない。

    私、やっぱり今の二男くんのことは
    信じられない。

    ごめんね。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    夏休み突入です - 2017.08.03 Thu

    ちょっと油断して更新を怠ってる間に
    世の中は夏休み突入。

    長男くんは、予定の半分以上の単位を
    出席不足で落として前期終了です。

    ちょっぴり落ち込んでました。
    それもまあ当然のことなので、ノータッチですが。

    大学を卒業までこぎ着けるかどうか。
    本当に神のみぞ知る。

    私も本当は少なからずがっかりしてたんですけど、
    まあいいやって、今は思えてます。
    無理なもんはしょうがないですもんね。

    前期の前半、、
    長男くんが先行きを甘く見て、
    簡単にさぼりを選択してたところはあるので、
    大切に使わんとね~、そこは。
    …と思うところはあります。

    そこはせいぜい反省しといてもらいましょう。

    あんなに朝起きれなくなってた長男くんなのに、
    夏休みに入った今は、結構起き易い日があったりします。

    「学校行かなきゃ」というプレッシャーに
    逆につぶされちゃってたんでしょうかね…。

    それでも多少気になる変化もなくはなくて、
    朝、手足がしびれると言って
    いつもの薬に加えて神経を休める薬が処方されました。

    何なのかなあ…

    それでも夏休みです。
    しばらくは穏やかに過ごせると思います。
    体だけじゃなく、
    何より心が穏やかに過ごせるように。

    ひそかに祈るばかりです。




    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    登り坂の途中 - 2017.07.13 Thu

    今日は長男くんのこと。

    もうすぐ夏休みという頃になってきて
    ちょっとブレーキがかかってきました。

    先月後半くらいからじわじわと。

    まず朝一からある分に間に合うように起きれなくなってきました。

    寝ても寝ても寝足りない様子です。

    この前買ったデジタル耳栓は使ってます。
    大学にも伝えて、
    講義中にも使えるよう、
    配慮項目のひとつに加えてもらいました。

    イヤホンタイプなので、
    講義中に音楽聴いてるなんて勘違いされたら大変ですから。

    今は行き帰りの電車内と講義中に
    使ってるんですって。
    効果はそれなりに感じてるようなので、
    まあよかったかな。

    これで脳の疲れが軽減されて元気に毎日送れたら…
    なーんて、単純に期待してたんですけど、
    やっぱりそう簡単にはいかないですよね。

    反省反省。

    いくつかまた単位の取りこぼしも出てきました。

    最初がわりと好調そうだったので、
    内心ちょっと落ち込みました。
    本人も。

    でもね、よくよく考えてみれば、
    ここまで出席を保てたのは初めてなんです。
    そう。初めての快挙。

    よくよく考えないと思い至らなかったけど。

    これは長男くんに教えてやらないと!
    ってことで伝えましたよ。

    「もっと体力なかったのが、 ここまでもつようになった。
    まだ登り坂の途中ってことなんじゃない?」

    長男くんの反応。
    「ああ、そうか。
    最初好調だったから、 悪くなったと思ってた」

    うんうん、分かる。
    母も同じでした。

    長男くんからしめの言葉。
    「じゃあ、落ち込まずに頑張ろう。」

    そんな会話をしたのが数日前。
    なんとなく、
    それからさらに起きれなくなってきたみたい…。

    頑張れ私!
    平常心!

    みんなみんな、登り坂の途中なんだからね!



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    新しいバイト開始です - 2017.07.10 Mon

    ごぶさたしてます。

    という挨拶がすっかり定番になってしまってます…。

    今日から、二男くんは新しいバイトがスタートしたようです。

    積極的に質問したりしていないので、
    前のバイトの詳しい状況はいまだに分からないままです。
    「辞める。」とだけ聞いていますが、
    まだ休んでる状態が続いてるのかもしれません。

    新しいバイト先は、近所の外食やさん。
    中学時代に仲のよかった子が以前から働いていて、
    その子に紹介してもらってというパターンです。

    そこが実は、すごくひっかかってます。

    楽してみつけようとしてる感じもいやだし、
    また何かやらかしてその子に迷惑をかけそうなのもいや。

    信じてあげろと、お叱りを受けそうです。

    私もそう思います。
    信じてあげなきゃだめじゃん、私!って。

    きっとまた同じこと繰り返すんだろうなって
    思ってしまうんです。
    そしてまた、顔出せないお店がまた増えるんだなあって。

    二男くんのこれまでのことはもう、
    私の中ではトラウマになってしまって。

    そのバイト先でそのまま社員登用制度があることを聞いて、
    だからそこにバイトして就職しようか、なんて
    すごくすごく甘いことを
    以前言ってたこともある二男くんです。

    社員登用制度なんて、案外どこにでもあって
    そして誰でも社員になれるものでもないってこと。
    そんなこともよく知らない世間知らずです。

    新しいバイトを探すと言った時点で
    友達に頼んで、そこに行くんだろうなって
    想像がついてました。

    あわよくばそのまま社員になれるならって
    また楽に逃げようとしている展開に、私には見えます。

    そうは問屋が卸さないって気づいたときに、
    また自分の幼さを棚に上げて派手に傷つくんだろうなあって。

    でもね。
    新しいバイトに移るきっかけが
    実はがっくりくるような展開だったとしても
    新しいところで新しい人間関係築いてっていう経験が、
    二男くんにとっては
    一番必要で一番不足してたこと。

    だからやっぱり喜ばなきゃ。

    こっそりこっそり喜ばなきゃ。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (554)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (97)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹